ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タレを落とす様にかける新感覚の焼肉店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月9日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、2月9日の「肉の日」にちなんで肉の激戦区・池袋の人気焼肉店を特集。TBSアナウンサーの小林麻耶さんが、2015年4月にオープンした焼肉店「焼肉ウルフ」(東京都豊島区)を訪れた。

こちらは焼肉をちょっと変わった食べ方で楽しめると人気のお店。それがタレを上から落とす様にかける「落としダレ」だ。かけるのはリンゴや梨などが入った特製のタレで、上から落とす事で煙がぶわっと上がり、この煙が炭の香りをお肉につけてくれて非常に香ばしく仕上がるという。小林麻耶さんは、「しっかり燻製されて深い味わいになってます!」と絶賛していた。

また、お店のおすすめメニューとして「壺漬けウルフcutハラミバー」を紹介。タレの入った容器に、タレが絡むように独特のカットが施されたハラミが漬け込まれていて、こちらも落としダレで燻製にして頂く。そして、〆には「シャリ玉」。焼きたてのお肉を乗せて肉寿司も楽しめる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:焼肉 ウルフ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:池袋×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
タレを落とす様にかける新感覚の焼肉店
夜は居酒屋に変わる立ち食いのお店「そば吉」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP