ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

次の恋がうまくいくために、「ひとり身」のうちにやっておくべきコト3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

誰かと付き合ってはすぐ別れ、再び付き合ってはまた別れ…。そうやって、なかなか恋愛が長続きしないあなた。ひょっとすると「ひとり身」のときの過ごし方に問題があるのかもしれません。「Elite Daily」に掲載されているこの記事を参考にして、「ひとりの時間」を過ごしてみては?

01.
偽りの自分とサヨナラし、
本来の姿を取り戻す

普段、多くの人は少なからず「人に合わせて」生活しているはず。本当の自分とは違う自分で過ごしていませんか?合わない環境に努力して無理に溶け込もうとすればするほど、自分を見失ってしまうことに。しかも、自分でも気がつかないうちに…。

人は時間の経過と共に変わっていきますが、必ずしも成長しているわけではありません。ときには失敗し、後悔し、成長していないと感じることもあるでしょう。

でも、失敗は誰にでもあります。心配いりません。自分を見つめ直す時間があれば、自分の過ちにも気がつくことができます。自分の軸を取り戻すきっかけができるのです。

ひとりのときに自分がどんな人間であるかを考えたなら、次はどんな人になりたいのかを思い浮かべてみましょう。自分にとって、もっとも大切で、譲れないことがはっきりしてきます。同時に、どうでもいいことも分かるはずです。

ただし、それらは簡単に出来ることではありません。簡単そうで、想像以上に難しいこと。身についてしまった習慣はなかなか変えられません。ひとりの時間だからこそ出来ることをやりましょう。

02.
「お一人様」を楽しむための
何かを見つける

ひとりで生きていくのは、確かに寂しい。「誰かが側にいれば…」と思うのは当然です。

でも、当然ながら、常に誰かと一緒にいられるわけではありません。だからこそ、「お一人様」の時間を楽しめる必要があるのです。

幸せは誰かによって決められるものではなく、自分で決めるもの。パートナーがいないからといって、自分は不幸であると決めつけてはいけません。そう思ってしまうと、現在のあなたを否定してしまうことになります。

あなたは決して不幸ではありません。他人とは一時的に「幸せの種類」が違うだけ。ひとりだからこそ、楽しめることを見つけて、思い切り楽しみましょう。

03.
「恋人がいるから幸せ」
という価値観を見直す

人は誰でも、傷つき、弱さを見せるもの。どれだけ努力しても、うまくいかないことがたくさんあります。でも、1日の終わりに今日を振り返って暗い気持ちを抱えたままにするのか、うまく切り替えるかは自分次第。パートナーがいたからと言って、魔法を使って「素晴らしい1日」に変えてくれるわけではありませんよね。

世の中をどうみるかは、視点で大きく変わります。切り替えが出来ずにいると、暗い気持ちは徐々に膨らんでいきます。だからこそ、無理にでも気持ちを切り替えましょう。きっと、あなたなら大丈夫。「無理」でも、頑張るんです。

物事の見方が変われば、捉え方も変わります。幸せを呼び込める人に近づけるでしょう。

自分を知り、精神的なゆとりが生まれた後にパートナーができれば、その関係はきっとうまくいくはず。シングルでいる期間が長ければ長いほど、それだけ自分のことを見つめる時間ができるということ。その時間を疎かにしなければ、次の恋がいい意味で「最後の恋」になるかもしれません。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

12星座別・恋愛診断。いて座は、旅好きな人がタイプ?
「理論派×感覚派」カップルが最高である6つの理由
【12星座別×恋愛攻略法】おとめ座は「親切な人」ふたご座は「ワクワクする人」がタイプ!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP