体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【これぞUSA!】注目すべきアメリカの野外フェスティバル8選

アメリカ合衆国は全米50州で構成されています。太平洋と大西洋では気風も気候も大きく違います。豊な国土と自由の女神がアメリカのシンボルです。スポーツやフェスティバルも大好きです。

アメリカ各地で繰り広げられる数々のフェステバルからアメリカらしさ溢れる野外フェスティバルをご紹介します。

 

*編集部追記(2016/02/09)
2015年に公開した記事に新たに3選追記し、日程を2016年版に変更しました。

 

TomorrowWorld(トゥモローワールド)

fes-01

photo by studiorag.com

前売り入場券が販売開始1秒で18万枚がソールドアウトした伝説を持っている野外フェスティバルTomorrowWorld。

ヨーロッパ最大のEDMのフェスティバルであるTomorrowlandの兄弟イベントとして、2013年からジョージア州アトランタ郊外のChattahoochee Hillsという人口2400人の町で毎年9月に開催しています。

開催日時:2016年9月

開催場所:アトランタ

公式サイト:http://www.tomorrowland.com

 

ULTRA MUSIC FESTIVAL(ウルトラミュージックフェスティバル)

13413716553_f45b199802_h

photo by Robert Giordano

世界3大 EDMフェスの一つULTRA MUSIC FESTIVAL。今や世界中で開催される大規模なフェスに成長し、本拠地マイアミのチケットは発売から数秒で完売するほど。

死ぬまでに一度は行きたい野外フェスの一つです。

開催日時:2016年3月18〜20日

開催場所:マイアミ

公式サイト:https://ultramusicfestival.com/

 

Electric Daisy Carnival(エレクトリック・デイジー・カーニバル)

スクリーンショット 2016-02-09 14.41.09

photo by shutterstock

トゥモローランドフェス、ウルトラミュージックフェスと並び3大EDMフェスと称されるエレクトリックデイジーフェス。

「ラスベガス・モーター・スピードウェイ」というカーレース場一帯をフェス会場にし、華やかでカーニバルのような体験型フェスであることが特徴的で、参加者の間では地上の楽園と言われています。

今年の7月には日本にも初上陸することが決定し、さらに注目度が高まっています。

開催日時:2016年6月17〜19日

開催場所:ラスベガス

公式サイト:http://www.electricdaisycarnival.com/

 

 Coachella Valley Music & Arts Festivalは現代版ウッドストック!

fes-02
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会