ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z5 / Z5 Compact米国モデルの指紋リーダーを有効にするハック方法が発見される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週より米国で発売された Xperia Z5 / Z5 Compact ではなぜか指紋リーダーを利用することができません。そんな米国モデルで指紋リーダーを有効にするハック方法が発見されました。実際には指紋リーダーは無効化されているようですね。その手法とは、米国モデルのファームウェアに含まれている 2 つの .sin ファイルを指紋リーダーが利用できるモデルのものに置き換えて、ファームウェアをリビルドすることです。FlashTool を使ってファームウェアをリビルドする必要があるので、FlashTool を利用していない一般ユーザーにとってはハードルの高い手順になります。記事の例では、米国モデル(E6603)の「elabel-E6653-row-row_201511160924345.1_32.0.A.6.200_S1-ELABEL-LIVE-F936-PID1-0004-MMC.sin」と「oem_S1-SW-LIVE-F936-PID1-0006-MMC.sin」を英国モデル(E6653)の同名ファイルと入れ替えています。その後、FlashTool の Bandle Creation メニューで米国モデルのファームウェアをリビルドし、再度、Flash します。米国モデルのファームウェアをカスタマイズすることになるので、FlashTool を利用した ROM の入れ替え作業も必要になってきます。今後は米国モデルのために指紋リーダーを有効にしたカスタマイズファームウェアが非公式に配信されるのではないかと思います。Source : XDA

■関連記事
求人検索アプリ「スタンバイ」 のAndroidアプリにタブレットUIが追加
ドローン / クアドロコプター専用の練習場「ブーメラン」が4月に宮城でオープン予定
スマートウォッチ PebbleでNFC決済を可能にするリストバンド「Pagaré」がKickstarterで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP