ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

難産で途中から帝王切開に。お腹の傷が治った後までも続いた会陰切開の痛み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

難産で途中から帝王切開に。お腹の傷が治った後までも続いた会陰切開の痛み

f:id:akasuguope03:20150916072524j:plain

会陰切開については、出産前から友達や本の情報で調べていました。

話の内容は人によって様々でした。

中でも多かったのは、出産の時は陣痛の痛みがあるから切る事は全然痛くないし、縫う時も麻酔があるから大丈夫だよという声だったので、そこまで心配はしていませんでした。

出産は、普通分娩の予定でした。

しかし、最後の分娩室でいきんでもいきんでも赤ちゃんが出てきません。

通常、分娩室まできたら30分くらいで産まれると聞いていたのに、私は1時間くらいたっていました。

子宮口もほぼ10㎝開いていて、赤ちゃんの頭も見えているのに、産道をなかなか通らないようです。

遠くで先生がそんな話をしているのが、遠い意識の中でありました。

あまりにも出てこないので吸引を3回おこない、それでもダメなら帝王切開という事になりました。

そして、会陰切開も吸引をするにあたり3か所切るとの事でしたが、その時の私は陣痛が辛くて、何でもいいから早く出してという気持ちでした。

吸引をする前にパチンと、おそらく3か所切られた気がします。

事前情報にあったように、陣痛がひどいので、切られた感覚はあっても痛みは全然ありませんでした。

そして吸引するも出ないために、帝王切開となりました。

帝王切開で麻酔をしたので、おそらく赤ちゃんが産まれた後に傷口を一緒に縫ってくれたのだと思います。

翌日は帝王切開の傷口の痛み、会陰切開の傷口の痛みが両方ありました。

痛み止めの薬を飲んで紛らわしていました。

3日もたつと帝王切開の傷の痛みはほとんどなくなりました。

しかし会陰切開の方が痛く、普通には座れません。

授乳も座ってするのが痛くて寝て授乳をするか、ドーナツクッションに座っておこないました。

1週間の入院が終わり、赤ちゃんを連れて実家に帰りました。

しかし、それから1週間は、家でもとにかく会陰切開の傷が痛くて仕方ありませんでした。

授乳はもちろん、ご飯を食べる事もできないほどで、涙がでるほど痛かったです。

痛みがなくなったのは、退院してから2週間ほどたってからでした。

糸が自然にとけるものだったので、溶けた事で引っ張られる痛みがなくなりました。

事前に考えていたより、ずっと辛い会陰切開でした。

f:id:akasuguope02:20160205183644j:plain

著者:ちこうゆう

年齢:30歳

子どもの年齢:1歳

昨年の春に息子を出産した1児のママです。今は歩けるようになり、家中や外をぐんぐん歩きまわる毎日です。可愛い息子の育児に毎日奮闘しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

無痛分娩の予定が帝王切開に…!覚悟ができず手術台の上で暴れてしまう
なんだこのカオス。和気藹々と切開する医師、とにかく吐き気が止まらない私 by のばら
妊娠出産すれば家族が増えると思っていた…。妊娠5ヶ月、母子ともに命の危機

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。