ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャイルス・ピーターソン プロデュースの都市型音楽フェス第1弾出演者発表&チケット情報を解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JAZZを軸に世界の音楽・カルチャーに影響を与え続けるバンド・DJが集う新しい都市型音楽フェス「Gilles Peterson presents WORLDWIDE SESSION 2016」が、2016年5月4日東京・新木場Studio Coastで開催する。

人々が様々な音楽・カルチャーに触れ、新しい刺激と出会いを楽しむことのできる場を目指して開催される同フェスでは、ジャズを中心にクラブミュージック、ワールドミュージックなど、あらゆる音楽に精通し、世界で最も影響力のあるプロデューサー・DJジャイルス・ピーターソンと、クラブやフェスティバルでDJとして活躍し、更にはイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修も手がける松浦俊夫がプロデュースを行い、2人が心からから推薦するジャズ界の「レジェンド」と「ニューウェーブ」のアーティストたちが登場する。

当日は東京・新木場Studio Coastにて、ジャイルス・ピーターソンのプロデュースとしては国内では初めてとなるデイタイムでの開催となる。

第1弾として出演が決まったのは、昨年ジャイルス・ピーターソンが監修・選曲・DJミックスしたコンピレーションが話題を呼び、そのリリース後初の来日となる伝説的バンド、サン・ラ・アーケストラ(THE SUN RA ARKESTRA)。今回は13名で、この公演のみの来日を予定している。

リリース情報
WORLDWIDE SESSION2016
2016年5月4日 東京・新木場Studio Coast
チケット料金&販売窓口
2月11日(木・祝)10:00から
2月29日(月)23:59までお得な早割チケットを発売。
料金:前売9,500円 ⇒ 早割7,800円
販売期間:2月11日(木・祝)〜2月29日(月)
※年齢制限なし。
公式サイト:http://www.worldwidesession.com
公式facebook:https://www.facebook.com/worldwidesession

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP