ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の新予告編、第50回スーパーボウルで公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の新予告編が第50回スーパーボウルで公開された。アメリカの国歌をBGMに用いた、合衆国を象徴するような予告編である。

前回の予告編は昨年12月に公開された。新予告編では多くのアクションシーンや、兵士が地球を守るために整列するシーンなどが見られる。

前作の『インデペンデンス・デイ』と同様に、ジェフ・ゴールドブラムが今回の予告編にも出演している。舞台は前作の20年後に設定されており、人類は過去に受けたエイリアンの攻撃から復興しただけではなく、自らのテクノロジーを駆使して人類の防衛システムを構築している。

ゴールドブラムと共に、ローランド・エメリッヒが再び監督を務める。リアム・ヘムズワース、マイカ・モンロー、ジェシー・アッシャー、ジョーイ・キング、シャルロット・ゲンズブール、ウィリアム・フィクトナーらが出演する。前作に出演したウィル・スミスは、今回の作品には出演しない。

エメリッヒ監督はディーン・デヴリン、ニック・ライト、ジェームズ・A・ウッズ、ジェームズ・ヴァンダービルトと共に脚本を書く。映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』は6月24日に米国で劇場公開予定。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP