ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飛行機も乗り放題の時代へ!月額固定制の乗り放題サービス「OneGo」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近年、映像配信サービスや音楽配信サービスのように、月額固定料金で好きなだけ自由に利用できるサービスが様々な分野で広がりつつあります!

そんな、月額固定料金でのサービスの波に旅好きが歓喜する「飛行機乗り放題」が誕生しました!

 

世界初の月額固定料金の飛行機乗り放題サービス「OneGo」誕生

photo by www.onego.com

アメリカでは一般的な移動手段のひとつとなっている飛行機。

そんな、アメリカで今月、2016年2月1日に月額定額制の飛行機乗り放題サービス「OneGo(ワンゴー)」がアメリカで正式にリリースされました。

 

気になるサービス内容は?

OneGo」は、アラスカ州とハワイ州を除くアメリカを全て網羅し、月額利用料を支払うことで、エコノミークラスのフライトを好きなだけ利用できるサービスです。

 

使用できる空港と値段

米国内空港76カ所、700路線カバー!

選べるプランも豊富です!

■月額2,950ドル(約34万4650円)で全て利用できる「Nationwide

■月額1,500ドル(約17万5250円)で西海岸の空港14カ所、35路線を利用できる「West

■月額2,300ドル(約26万8710円)で東海岸を網羅する「East

など、他にもエリア限定のサービスも展開しています。

航空会社

・アラスカ航空
・アメリカン航空
・デルタ航空
・ジェットブルーエアウェイズ
・ユナイテッド航空
・ヴァージン・アメリカ

など、大手航空会社も提携しています。

 

注意事項

いずれのサービスも、最大4回分のフライトを一度に予約できますが、搭乗日の7日前までに予約するルールとなっています。

 

まとめ

アメリカのみのサービスですが、今後、世界的に広がり、飛行機も定額を支払うことで“乗り放題”が当たり前となる時代が本格的にやってくるのかもしれないですね!

今後の航空業界に注目です!

OneGo(ワンゴー)」公式サイト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。