体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

黒毛和牛しゃぶしゃぶ食べ放題を超低価格で提供する人気店 / かがやき 下落合店

kagayaki11

黒毛和牛しゃぶしゃぶ(飲み放題付き)
5000円

黒毛和牛しゃぶしゃぶを低価格で提供するしゃぶしゃぶ専門店「かがやき」が、大きな話題となっている。黒毛和牛だけでなく、豚肉や鶏肉、そして複数の野菜なども食べ放題。そこに飲み放題がついて、5000円で提供している。

・黒毛和牛の高級ロースが食べ放題
5000円という金額に対して「けっこう高い感じがする」と思った人もいるかもしれないが、黒毛和牛の高級ロースが食べ放題と言う時点で、5000円はかなり安い。そもそもチェーンのしゃぶしゃぶ専門店で食べ放題と飲み放題をあわせれば、5000円前後になってしまう。しかもこの店は肉質が「黒毛和牛の高級ロース」を使用しているわけで、かなりの破格なのだ。

kagayaki12 kagayaki1 kagayaki16

・一口食べれば納得のクオリティ
豚肉もこだわりがあり、「東京エックス」や「沖縄あぐー豚」を使用。実際に食べてみればわかるが、牛肉、豚肉、鶏肉ともに繊細かつ飽きのこないテイストが堪能できる。その肉質、一口食べれば納得のクオリティだ。

・しょうがや豆乳がオススメ
しゃぶしゃぶのスープを複数から選べるのもいい。最大で3つのスープを選ぶことが可能。ささみ昆布、すき焼き、ガーリック、豆乳、しょうがなど、複数のスープが用意されているのもいい。これからの季節、しょうがや豆乳がオススメだ。

kagayaki15 kagayaki10 kagayaki9 kagayaki11 kagayaki4

・なんとも素晴らしい空間
なにより、飲み放題というのが嬉しい。わざわざ店員を呼ぶことはせず、自分で冷蔵庫からドリンクを取り出して飲めるほか、日本酒、ビール、焼酎、あらゆる飲み物を自由に飲める。絶品な黒毛和牛しゃぶしゃぶを堪能しつつ、美味しい酒を楽しめる。なんとも素晴らしい空間である。

・生卵に浸してすき焼き風
なぜかキノコ類にもこだわりがあるようで、やまぶし茸、エノキ茸、エリンギ、椎茸など、複数のキノコが用意されている。キノコ類は肉の旨味が増すのでオススメだ。しかし、せっかく黒毛和牛しゃぶしゃぶにきたのだから、どうせなら食べるのは黒毛和牛をメインにしたい。しゃぶしゃぶのタレもいいが、生卵に浸してすき焼き風に食べるのも推奨する。

1 2次のページ
東京メインディッシュの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。