体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クロエの新アイコンバッグ、“FAYE”がポップアップブティックをオープン!

生活・趣味
chloe_1

多くのファッショニスタに愛されるフレンチブランド、「クロエ」にはこれまでにヒットしたいわゆる“アイコンバッグ”なるものがたくさんあります。

そしていまなら、2015年春夏コレクションのランウェイに登場して以来、瞬く間にセレブティをも虜にしたという“FAYE(フェイ)”に注目!

ポップアップブティックがオープン

chloe_2

なぜ注目か?というと、それは2月から4月にかけて全国3ヵ所で“FAYE”のポップアップブティックがオープンすることになったから!

場所は銀座三越、新宿伊勢丹、京都大丸になります。

chloe_3

こちらでは定番人気のパーマネントコレクションに加え、限定カラー5色のレザーストラップ付きミディアムクラッチとスモールバッグも、ポップアップブティックに特別にお目見え。

すでに争奪戦になりそうな気配です。

70年代スピリットがトレンドにマッチ

chloe_4

「クロエ」がブランド創立以来、DNAとして大切にしているのが70年代スピリット。

その精神を受け継ぐように、フロントにアイコニックなハードウェアをあしらうなど、“FAYE”のサッチェルバッグにも同じく70年代的な香りがデザインされています。

丸いリングループや揺れるペンダントチェーンには、何やらグラムロックな香りも。

chloe_5

70年代ムードは昨年から注目されているだけに、“FAYE”のバッグにはトレンド感がたっぷり。

ストラップは取り外し可能で、クラッチとしても活用できる2WAY仕様、というのも実用的で見逃せません。

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会