ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フォーカル・ポイント、Netatmoウェザーステーションの風速計を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フォーカル・ポイントは 2 月 9 日、同社が取り扱う「Netatmo ウェザーステーション」の追加モジュールとして、風速などを計測・記録できる「Netatmo ウェザーステーション 風速計」を発売しました。価格は税込み 12,960 円です。Netatmo の風速計を利用すると、屋外の風速と風向を Android スマートフォンなどのアプリや WEB 画面で確認することが可能になります。風速計のセンサー部分は超音波式となっており、強風時でも比較的精度が高く、ほぼメンテンスフリーで頑丈と言われています。「Netatmo ウェザーステーション」親機とのワイヤレス通信に対応しているので、通信が維持できるところなら離れた場所に設置することができます。また、本体には三脚ネジ穴もあるので、三脚ネジを持つスタンドに固定することができます。Source : フォーカル・ポイント

■関連記事
Android 6.0版Xperia Z2シリーズがBlueooth SIGの認証を取得
Sony Mobile、MediaTekプロセッサを搭載した「SM10」を開発中?
Sony MobileはMoto Hintのような耳栓BluetoothヘッドセットをMWC 2016で発表?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP