ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

JUJU洋楽カヴァーベスト「TIMELESS」120曲から熟考した13曲を収録

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
JUJU洋楽カヴァーベスト「TIMELESS」120曲から熟考した13曲を収録

先日リリースが発表され、その内容に注目と期待が高まっているJUJUの洋楽カヴァーベストアルバム 「TIMELESS」の収録曲情報が公開された。

自身が歌い始めた原点がカラオケで、「誰かの曲を楽しく歌うというのが、歌を好きになったきっかけ」と語るJUJUにとってカヴァーはまさにライフワーク。

そんなJUJUが、大人気の「ジュジュ苑」をはじめとする自身のライブでのパフォーマンス、そして作品としてリリースしてきた洋楽カヴァー曲を数えてみると、なんと120曲に及ぶ。

その120曲から熟考を重ねて厳選した13曲が収録されていることに、今回“洋楽カヴァーベストアルバム”と銘打っている理由が伺える。

「The Rose」 Bette Midler(ベット・ミドラー)
「You’ve Got A Friend」 Carole King(キャロル・キング)
「DON’T KNOW WHY」 Norah Jones (ノラ・ジョーンズ)
「Saving All My Love For You」 Whitney Houston (ホイットニー・ヒューストン)
「Beautiful」 Christina Aguilera (クリスティーナ・アギレラ)
「New York State Of Mind」 Billy Joel (ビリー・ジョエル)
「NEVER STOP」 The Brand New Heavies (ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ)
「I like it」 DeBarge (デバージ)
「Viva La Vida」 Coldplay (コールドプレイ)
「Can’t Take My Eyes Off Of You」 Frankie Valli (フランキー・ヴァリ)
「There Must Be An Angel(Playing With My Heart)」 Eurythmics (ユーリズミックス)
「夢見るシャンソン人形」 France Gall (フランス・ギャル)
「Someday My Prince Will Come (いつか王子様が)」 Adriana Caselotti (アドリアナ・カセロッティ)

まさに、時を超えて歌い継がれる洋楽の名曲たちが勢ぞろいしている。

また、今作にも収録されている、昨年10月にオンエアされ、「誰が歌ってるの?」との反響も大きかったフランス語カヴァーの「夢見るシャンソン人形」がCMソングになっている

セブン&アイ・ホールディングス「Jean Paul GAULTIER FOR SEPT PREMIÈRES」CMが、本日より再び新たな映像でオンエアスタートしている。

このCM映像は、YouTubeでも観ることができる。

「Jean Paul GAULTIER FOR SEPT PREMIÈRES」CM30秒

「Jean Paul GAULTIER FOR SEPT PREMIÈRES」CM15秒

リリース情報

アルバム「TIMELESS」
2016年3月9日発売
初回仕様限定スペシャルパッケージ AICL-3067 2,500円(税込)

関連リンク

JUJU オフィシャルサイトhttp://www.jujunyc.net/
■JUJU Twitterhttps://twitter.com/jujusonymusic
■JUJU STAFF Twitterhttps://twitter.com/jujuinfo
JUJU facebookhttps://www.facebook.com/jujusonymusic
■JUJU LINE ID:@juju

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。