ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元1Dのゼイン、ソロ初シングル「ピロウトーク」が全米・全英始め世界中で1位を獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年3月にワン・ダイレクションを脱退したゼインのソロ初シングル「ピロウトーク」が世界中で大ヒットしている。

先日1月29日にリリースした同シングルは、即日68の国と地域のiTunes、無料/定額制音楽ストリーミング・サービス・Spotify「グローバル・チャート」で1位を獲得したのに続き、全米総合シングル・チャート「ビルボード・ホット100(2月20日付)、イギリス、オーストラリア、カナダなどの週間チャートでも続々1位に初登場。

アメリカでは2016年初週最高の267,000ダウンロードと、史上4番目の2,230万ストリーミングを記録し、前週まで1位・2位を独占していたジャスティン・ビーバーや同週リリースのドレイクなどをおさえ、ワン・ダイレクション時代を通じても初のシングル・チャート1位(ワン・ダイレクションは最高2位:「ベスト・ソング・エヴァー」)。合わせて、「デジタル・ソングス・チャート」「オン・デマンド・ソングス・チャート」や“最もシェアされた楽曲”チャート「ビルボード・ツイッター・トップ・トラックス(2月13日付)」などを含め1位を独占。

男性グループからソロ・デビュー・シングルで初登場1位を獲得したのはジョージ・ハリスン以来、他のビートルズのメンバーやマイケル・ジャクソン、ジャスティン・ティンバーレイクなども成し得なかった記録となる。また、本国イギリスでも2016年初週最高セールスと男性アーティスト初週最高ストリーミング数の新記録を樹立しての1位となった。

ゼインは、「ソロとして初めてイギリスやアメリカで1位になれてとても嬉しいよ。ファンのみんなと一緒に成し遂げることができたんだ。本当にありがとう」とメッセージを送っている。

また、シングルリリースと同時に公開し、人気モデル、ジジ・ハディッドとの共演でも話題のミュージック・ビデオは10日で6000万回再生され、先週2月3日には、シングルのアコースティック・バージョン「ピロウトーク」(ザ・リヴィング・ルーム・セッション)」も配信。フルアルバム「MIND OF MINE|マインド・オブ・マイン」を3月25日に全世界同時リリースする。

「ピロウトーク」ミュージック・ビデオ

配信情報

シングル「PILLOWTALK|ピロウトーク」配信中
「ピロウトーク」iTunes購入リンク
https://itunes.apple.com/jp/album/id1078293237?app=itunes&ls=1
アコースティック・バージョン「ピロウトーク」「ザ・リヴィングルーム・セッション」iTunes購入リンク
https://itunes.apple.com/jp/album/id1081116999?app=itunes&ls=1

リリース情報
アルバム「MIND OF MINE|マインド・オブ・マイン」
2016年3月25日全世界同時発売
SICP4778 スペシャル・プライス2,200円+税
*CD及び配信に関する詳細は追って発表予定

関連リンク

ゼイン オフィシャルサイト: http://www.inZAYN.com
■ソニー・ミュージックオフィシャルサイトhttp://www.sonymusic.co.jp/ZAYN

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP