ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外に住む日本人から「自分の生きたい様に生きる事」を気づかされた世界一周

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

ずっと夢だった世界一周!大きい荷物を持って5月の朝、女の子一人で世界へ飛び立ちました。

不安でたまらなかった旅の中で様々な出会いがあり、人と出会うことの楽しさを学びました。そんな世界一周中に出会った海外に住む日本人をご紹介したいと思います。

 

「この島が好きだから」

イースター島に着いた瞬間「この島好きだ」と直観で感じました。寒くも暑くもない丁度良い季候の中、空港に島の人々がお花の首飾りを持ってお出迎えしてくれました。

私がイースター島に着いたのは7月。日本人ゲストハウス「ハレ・カポネ」に泊まったのですが、オフシーズンということもあり宿泊しているのは私一人だけでした。

イースター島に7人しか住んでいない日本人の内の一人、オーナーさんと紅茶を飲みながら「なぜイースター島に住もうと思ったのですか」と聞くと「イースター島が好きだったから」と返ってきました。

島に物資が来るのは船で一週間に1回という決して便利とは言えない環境の中、好きだからここに住もうという考え方が私の中には無かったので衝撃を受けました。

日本では仕事を先に探して、その後に住む場所が決まるというのが普通だと思います。そんな常識の中で生きて来た私は、常識じゃなくて自分がどう生きたいのかを考えて生きなけらばならいと気づきました。

 

「人の為に働きたいから」

チリの空港での出来事でした。チリからボリビアへ向かう飛行機の搭乗ゲートへ行くと、大体の観光地はアジア人が一人くらい居るのですが、一人もアジア人が居なかったので肩身が狭くひっそりと座っていました。

そこに一人の男性が座って来て「日本人ですか?」と声を掛けてくれました。その瞬間とっても嬉しくなって満面の笑みで「そうです」と答えてしまいました。なぜボリビアに行くのか尋ねると「ボランティアをしている」と言われました。

話を聞いていると、働いてる環境は日本と比べ物にならないくらい過酷な環境でした。標高3500mという空気が薄く少し動いただけで息苦しくなってしまったり、電気が十分に通っていなかったり…

そんな状況の中で「困っている人の為に働きたいから」と真っすぐな信念を持って、日本から遠く離れた地で働く熱意が心から伝わってきました。人を思う気持ちがこんなにも強い人に初めて出会いました。

 

「ミュージシャンになりたいから」

ニューヨークの日本人ゲストハウスで、20代のミュージシャンを目指している男性に出会いました。彼は日本でバンドをやっていて、本場の音楽を学びたいという思いでニューヨークへ渡って来ました。

ゲストハウスで住み込みのアルバイトをしながら夜のバーでバンドをやっているそうです。真夏のニューヨークはとても暑くてすぐに疲れてしまうので、早めに宿へ帰っていました。

宿に帰ると、彼はずっとギターの練習を夕方から夜まで毎日していました。異国の地に一人で来て、ミュージシャンを目指している光景を見て、本気で目指しているのだと感じました。私が生きて来た中での本気とは、本気では無かったのではと感じてしまうほどでした。

 

「ペルー人に恋をしたから」

イースター島での出来事でした。島に1つか2つくらいしかないスーパーで買い物をしていると「日本人ですか?」と女性に声を掛けられました。

観光客の少ない中で日本人と出会てとっても嬉しく、島に滞在する期間中は一緒に観光をしていました。その女性はペルーの旅行会社で働いていてスペイン語もペラペラだったので一緒に居て凄く安心でした。

なぜペルーの旅行会社で働いているのかを訪ねると驚きの回答が返ってきました。

「旅行中、ペルー人に恋をしたから」

旅行中に何度も「ペルー人だけとは結婚するな」と言われました。ペルー人と付き合っている日本人は意外と多く、そのほとんどが結婚をしても別れてしまうというのです。その女性はすでにペルー人と別れていましたが、「ペルー人だけとは付き合わない方が良いよ」と言っていました。

恋に落ちるって、こんなことを言うんだと感じました。なぜペルー人が日本人女性に人気があるのかは未だに謎です。

 

「イタリアが好きだから」

All photo by sakaiayaka

イタリア・フィレンツェの日本人の奥さんと、イタリア人の旦那さんが経営するゲストハウスでの出来事でした。

私が一人旅たっだこともあり、奥さんとその友達と一緒にお祭りに出かけました。そして、現地の人しか知らない穴場の500円ビュッフェに一緒に連れて行ってくれました。

そこで、なぜイタリアに住んでいるのかを聞いたら「イタリアで元々留学をしていて、そこで出会った今の旦那さんに恋をしたからだよ♡」と言われました。

そして「外人に恋をするときは、慎重になって長い目で見ないとダメだよ!絶対急いだらダメ」とアドバイスをくれました。

今後、外人に恋をするときは参考にしようと思います!

 

まとめ

世界一周中にたくさんの人に出会い、毎日とても刺激的でした。人それぞれの考え方があり、生き方もあり人と関わる事の楽しさが分かりました。

以上、世界一周中に出会った海外に住む日本人でした。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP