体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東海】冬の雪景色が素敵♡氷瀑&銀世界ライトアップイベント10選

【東海】冬の雪景色が素敵♡氷瀑&銀世界ライトアップイベント10選 タルマかねこおりライトアップ

一年のなかでもっとも寒いこの季節。

思い切って外に出ると、今しか見ることができない氷瀑やライトアップなど、寒さを忘れるほど美しい絶景が待っています。

この冬、特別なワンシーンを心に刻みに出かけませんか?

1.レストランかまくら村【長野・飯山】

二人だけの秘密基地!?かまくらのなかで鍋を囲んでほっこり♡

レストランかまくら村レストランかまくら村アツアツの“のろし鍋”をいただきマス! 雪野原にキャンドルが灯り、大小20基のかまくらから温かな光が漏れるかまくら村。1組につき1つのかまくらを利用できる貸切制で、信州味噌仕立てののろし鍋が付いたプランが基本です。七輪があるので持参した餅を焼いて食べることもできます。レストランかまくら村2/13はかまくら祭りを開催。19時~20時はかまくら上空に色鮮やかな花火が打ち上がる

[開催期間]

~2/28(日)日没~20時 レストランかまくら村

TEL/0269-62-3133(信州いいやま観光局)

住所/飯山市寿(信濃平 かまくらの里)

営業時間/【昼の部】11時~12時、13時~14時/【夜の部】16時30分~17時45分、18時30分~19時45分(金・祝日は12時~13時30分、17時30分~19時)

定休日/月~木※8名以上で予約の場合は開催

料金/【昼の部】2200円/【夜の部】2500円

アクセス/JR飯山駅より有料バスで20分

駐車場/10台

「レストランかまくら村」の詳細はこちら

2.白川氷柱群ライトアップ【長野・木曽】

御嶽山の麓で輝くダイナミックな氷柱。

氷点下の森ライトアップ

岩肌から滴る御嶽山の清水が凍った氷柱群。その大きさはなんと、高さ50m・幅250m!岸壁を覆い尽くす氷のカーテンが闇夜に現れます。

[開催期間]

~2月中旬(予定)17時30分~21時30分 白川氷柱群ライトアップ(しらかわひょうちゅうぐん)

TEL/0264-22-4000(木曽町観光協会)

住所/木曽郡木曽町三岳井原(小坂温泉けやきの湯付近)

アクセス/中央道伊那ICより1時間

駐車場/15台

「白川氷柱群ライトアップ」の詳細はこちら

3.湧水広場の氷瀑ライトアップ【愛知・豊田】

毎日、表情が変化!カラフルな光で輝くワイドな氷瀑は圧巻。

湧水広場の氷瀑ライトアップ

清水がしみ出す岩肌に地元住民が毎日水をかけて造り上げた、高さ20m・幅25mの氷瀑。日ごとに大きさや形が変化する氷柱は見事です。巨大な氷瀑が七色の光に照らされてジワジワと浮かび上がります、点灯後5~10分がおすすめタイム!

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。