ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

予想外の計画出産。まだ産まれないと思いきや、促進剤投与でスピード展開!果たして夫は間に合うか…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

予想外の計画出産。まだ産まれないと思いきや、促進剤投与でスピード展開!果たして夫は間に合うか…

f:id:akasuguope02:20160204130733j:plain

f:id:akasuguope02:20160203122955p:plain

出産直前の健診で、赤ちゃんが小さめだから、予定日過ぎて出てくる気配がなかったら計画入院→出産に、と言われていました。

結局出産予定日にも子宮口は全く開いていなかったので翌日入院してバルーン、翌々日陣痛促進剤投与となりました。

今まで何の問題もなく来ただけに予定外の計画入院に情緒不安定に。。

でもこれが赤ちゃんのタイミング!と信じて受け入れることに。

翌日入院しバルーンの投入。

痛みはあったものの子宮口が3センチほど開いてくれたとのことでひと安心。

その日はバルーンの影響で少し出血&痛みはあったものの翌朝を迎え普通に朝食をとっていました。

バルーン→陣痛促進剤投与でも、その日中に産まれるかはわからない、と言われていたので立ち会い予定の夫は翌々日普通に出勤しました。

そして朝陣痛促進剤を投与。

すぐには効かないからね~と助産師さんから聞いていたものの…急に大便をもよおすような感覚が。

すると助産師さんたちがバタバタと部屋に入ってこられ、赤ちゃんが一気に下がってきて子宮口も全開に!

えぇっ!?まさかのスピード展開で、即夫に電話していただきました。

夫の会社から病院は約1時間。

でも分娩室に入ってからは、痛みはあるものの、まるで赤ちゃんが夫を待っているかのような、ゆっくりとした、穏やかな時間が流れていました。

時折「こんな感じで大丈夫ですか?」と助産師さんに聞いていたくらいです。

そして夫が到着!そこから一気にすすみ、約10分後に夫と共に元気な産声を聞くことができとても幸せでした。

予想外の計画出産でしたが、私たちにはもっともベストなタイミングのお産だったようです。

著者:neko

夫と2歳の娘と毎日バタバタしながらも楽しく暮らしています。現在第2子を妊娠中!まもなく出産予定日です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

陣痛きた?まだ?余裕の第2子出産のはずが、『生まれる生まれる詐欺』に
出産に集中することは大事!
「もういい、外で待たせててー!」憧れの立ち会い出産だったのに、駆けつけた夫をまさかの入室拒否!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。