ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「だってぜーんぶ、仕事のためですから!」が合言葉。有休とってハワイへ行こう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事が忙しくて休んでいる暇なんてない…そんなあなたのために、ハワイ観光局(HTJ)は1月26日、新たなプロモーション「有休ハワイ」を開始しました!

 

有休ハワイとは?

Photo by MarlonB

「有休ハワイ」とは20歳から59歳までの会社員などに、有休を利用してハワイを訪れてもらうことを目的としたものプロモーションです。

「有休ハワイ」では、日本人のワークライフバランスの向上と年次有給休暇取得の促進をめざし、ハワイ観光局が仕事のための能力と位置づける「体力」「感性」「知性」「交渉力」「やる気」の向上をテーマに、ハワイの魅力を紹介しています。

具体的には、特設サイトでハワイ6島の観光スポットの特徴を5項目でグラフ化して紹介。また、利用者が自身で5項目の値を設定すると、その人におすすめのハワイの観光スポットが提案されます。

 

日本の有休取得率は世界ワースト2位!

Photo by erix!

ハワイ観光局によると、2015年2月にエクスペディアが発表した「世界26ヶ国 有給休暇・国際比較調査2015」の有給消化率ランキングにおいて、日本は2年連続でワースト2位を記録。

このような状況のもと、厚生労働省では年間5日間の有給休暇の取得を企業に義務付ける労働基準法改正案を発表するなど、有給の取得促進に向けて取り組んでいます。

 

遊ぶことが仕事につながる、ハワイのアクティビティー

Photo by cliff1066™

ちょっと仕事でコミュニケーション能力足りてないかな…?そんな時は人懐っこいイルカに習ってみるのはいかがですか?

イルカに会いたくなっちゃう動画はこちら!

そんな楽しい考え方ができちゃうのもハワイの魅力です。

他にも、いつも時間に追われてせかせかしている人には、古き良きレトロな街ホノカアもオススメ。80年以上の歴史を持ち、可愛い映画館やアンテキーク雑貨店のんびーり過ごす地元の人など、ゆっくり流れる時間に出会えば、あなたの人生観まで変わるかも?

有休を使うからこそ、パワーチャージはもちろん、仕事に対する見方が変わるようなアクティビティを取り入れるのが楽しそうですね!

 

オワフ島だけじゃないハワイの魅力

オアフ島しか行ったことないあなたは損してる!ハワイの他の島へもオアフ島から30〜40分で行けるのは知っていましたか?

それぞれの島の魅力をざっとご紹介します。6つの島の更に詳しい情報はこちら

オアフ島

Photo by Rob.Bertholf

全ての癒しが揃うハワイの最先端。ハワイに着いたらまず、観光のオアフ島で心と体のデトックス。

カウアイ島

Photo by Alex Schwab

大自然に試されて、チャレンジ・スピリットが育つ島。この島にあるものは、大自然とあなたの意志。ほぼそれだけ。挑戦したぶん、きっと新しい自分と出会えるはずです。

モロカイ島

Photo by Sam Howzit

アロハ・スピリットが永久保存される村。ハワイの文化や人生観にもっと深く触れるなら、モロカイ島へ。

ラナイ島

Photo by shutterstock

大人の喜びを知る、一流プライベート・アイランド。島にたった2つしかない高級ホテルで本物の贅沢を味わったら、手つかずの大自然へ。待っているのは”超絶景”

マウイ島

Photo by MarlonBu

企画センスを刺戟する、天然アートミュージアム。この島には心踊る発想のヒントがごろごろ溢れています。

ハワイ島

Photo by shutterstock

心と視野が広がる、地球スケールの大自然。「ビッグアイランド」と呼ばれる一番大きな新島、ハワイ島。まだ火山活動が続くこの島で起こるのは、まさに地球スケールの営みです。

 

6つの島の更に詳しい情報はこちら

 

MY 有休ハワイを活用しよう

Photo by www.yukyu-hawaii.com

行きたい!と思っったスポットは最大12箇所まで「MY 有休ハワイ」に保存できます。全部集めたら、早速 「MY 有休ハワイ 作成」をクリック。とっても素敵なガイドブックに仕上がりますよ!

PDFファイルになっているので、印刷すればあなたオリジナルガイドブックの完成です。これを持ってお友達をハワイ旅行に誘ってもよし、有休の交渉に使うのも良いかもしれませんね!

 

まとめ

いかがでしたか?仕事のONとOFFを切り替えるのも大事ですが、遊びも仕事のため、遊びも全部仕事につながっているという考え方も素敵だと思います。

仕事のためにハワイへ!明日にでも早速、有休申請してみてはいかがですか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。