体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

go!go!vanillas、5月5日(go!go!の日)に自主企画イベントの開催を発表

エンタメ

go!go!vanillasが5月5日(木・祝)=go!go!の日に自主企画イベント「go!go!vanillas presents READY STEADY go!go! vol.03」を赤坂BLITZにて開催することを発表した。

go!go!vanillas (okmusic UP's)

このイベントはバニラズが2014年から開催しているイベントで、毎回ゲストを招いて行なう対バン形式のライブとなっている。

第一回目は忘れらんねえよ / THE ORAL CIGARETTES、第二回目はSAKANAMONを迎えて実施されたこのイベント。第三回目となる今年は、「共演が決定した瞬間にバニラズメンバーが手を叩いて喜び合ったほどに大好きな、憧れのバンド」をゲストに迎えての開催となる。気になるゲストについては4月上旬に発表されるとのことだ。入手困難が予想される本公演のチケットは、2月10日(水)に発売となる2ndアルバム「Kameleon Lights」に封入されるシリアルにて最速先行予約が可能となっているので、取り逃しのないようにチェックして欲しい。

さらに『Kameleon Lights』発売日の2月10日(水)21時より特別番組「Kameleon Nights」がスペシャアプリにて生配信されることも決定した。昨年9月に生配信され大好評を博した「カウンセラーアクション」の続編となる今回の「Kameleon Nights」は、前回同様、番組冒頭で発表される携帯番号宛てに視聴者からのお悩み相談を生募集する。バニラズのメンバー自らが番組内で直接、お悩みにお答えしようという無謀な(?)企画だ。「Kameleon Nights」の番組名のとおり、普段は周囲に気づかれないようにしているが、実は様々な悩み、怒り、希望、夢などを心に秘めている世の“カメレオンたち”の問題を解決していくスペシャルな夜となる。もっとも印象的な相談をもちかけた視聴者は「MVK(=Most Valuable Kameleon)」に認定され、サイン入りバニラズパーカーがプレゼントされるとのことだ。応募先電話番号などの詳細は番組冒頭で発表されるので、是非あなたのお悩みをメンバーに直接相談して欲しい。なお、今回の番組配信は「スペシャアプリ」「SPACE SHOWER ON DEMAND」に加えて、LINEアプリの映像配信サービス「LINE LIVE CAST」でも視聴可能となっている。

また、同じく2月10日からTOWER RECORDSにて配布されるフリーペーパー「tower+」(2/10発行号)にてTwitter企画「隠れバニラズを探せ!」がスタートする。「tower+」にバニラズのロゴやジャケットのカメレオンが潜んでいる「隠れバニラズ」を探す企画だ。隠れているアイコンの個数を当てた人には抽選でサイン入り「号外バニラズ」がプレゼントされる。応募方法はTwitterにてハッシュタグ「#隠れバニラズ」を付けてツイートするだけとなっている。いくつ見つけられるか是非チャレンジして欲しい。

勢いを止めることなく進むバニラズ。今まで以上に、最高の音楽と話題を届けてくれるであろう彼らに、引き続き注目して欲しい。

「go!go!vanillas presents READY STEADY go!go! vol.03」
5月05日(木・祝) 赤坂BLITZ
<チケット>
1F立見:¥3,300(ドリンク別)
2F指定:¥3,300(ドリンク別)
※2ndアルバム『Kameleon Lights』にチケット最速先行・抽選予約シリアル封入

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会