ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アタッシュケース入り100万円が当たる?!『麦とホップ The gold』史上最大キャンペーン! |ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サッポロビール(株)は、コク系新ジャンル『麦とホップ The gold』は、 厳選素材(注3)とこだわりの「ザ・ゴールド熟成製法(注4)」はそのままに、 麦とホップ史上最大(注1)の麦芽量で、 麦とホップ史上最高のコク(注2)を実現、2016 年 2 月 2 日にリニューアル発売しました。

このリニューアル発売に伴い、東京・渋谷にて「THE GOLD HUNTER~渋谷に隠された麦とホップ The goldを手に入れよ!~」を 2 月 6 日(土)、 7 日(日)に開催、そして、WEB スペシャルサイトでは麦とホップ史上最大の WEB キャンペーン「THE GOLD MISSION」がスタートしています。

(注1)『麦とホップ The gold』 通年販売商品において
(注2)『麦とホップ The gold』 通年販売商品における、 原麦汁エキス濃度の比較において
(注3)うまみ成分の多い「リッチゴールド麦芽」と品質が高いホップであるドイツ産の「ゴールデンアロマホップ」を一部使用
(注4)原材料の発泡酒の製造で採用している製法。 サッポロビール㈱の通常発泡酒に比べ、 熟成期間の基準を 3 割長く、 また、 2 段階の温度管理を実施

 

2/6~2/7 開催 渋谷に急げ!スマートフォンでゲットする新『麦とホップ The gold』

2 月 6 日(土)、 7 日(日)、渋谷パルコ 公園通り広場イベントスペース(東京都渋谷区宇多川町 15-1 )に設置された超特大なポスター広告(縦 2,100mm×幅 6,000mm )に印刷された 600 本超えの缶の中からスマートフォンをかざして当たりを探せば、『麦とホップ The gold』 250ml × 3 缶をゲット!参加するだけでも 1 缶もらえます。

参加方法は?

普段であれば見るだけの広告に “静電インク”というスマートフォンが発する静電気に反応する特殊な印刷技術を使用。スマートフォンをかざすだけでインタラクティブな仕掛けが作動します。あなたのスマートフォンをもって渋谷へGO!

抽選で 1 名に 100 万円!麦とホップ史上最大の WEB キャンペーン「THE GOLD MISSION」

『麦とホップ The gold』の 2016 年のコミュニケーションテーマは “MISSION” 。
2016 年 2 月 2 日にリニューアルした『麦とホップ The gold』について、約 900 文字という異常に長く説明された広告文、の中にいる “ナゾの美女画像” を探し出し、その美女から出されるミッション(問題)に答えるのがあなたに課された使命です。

ミッションは 3 択問題。内容は一度は見たことのあるような計算問題から、検索しても出てこない超ニッチなお酒についての問題まで、非常に難易度が高い問題が 50 問用意されています。脳みそフル回転でミッションクリアしてみよう!

「麦とホップ The gold」キャンペーンサイト 『THE GOLD MISSION』 
URL: http://thegoldmission.com

豪華賞品はこちら!

■NO.1AGENT賞 QUOカード 500円 × 2,000枚(100万円分) ※アタッシュケース入り!
ミッションを全問クリアしたら抽選で  1 名様に当選

■TOP100 AGENT賞 QUOカード 500円 × 6枚(3,000円分)+麦とホップ The gold 350ml× 2 缶
ミッションを 20 問以上クリアしたら抽選で 100 名に当選

■AGENT賞 麦とホップ The gold 350ml×2缶
ミッションに参加したら抽選で 1000 名に当選

【実施概要】
「THE GOLD HUNTER~渋谷に隠された麦とホップ The goldを手に入れよ!~」

◯日  程: 2016 年 2 月 6 日(土)、 7 日(日)

◯開催時間: 11:00~18:00

◯場  所:渋谷パルコ 公園通り広場 イベントスペース(東京都渋谷区宇田川町 15-1 )

◯景  品:当たり:麦とホップ The gold 250ml × 3 缶

◯参 加 賞 :麦とホップ The gold 250ml × 1 缶

※未成年、 妊婦(及び授乳期)の方などはご参加いただけません

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP