ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前駆陣痛に耐え続けること3週間!本陣痛はいったいいつ来るの〜!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一人目ではなかった前駆陣痛を、二人目で経験しました。

前駆陣痛あなどるなかれ…痛いですね!

下腹部の鈍い痛み…生理痛のすごい重いバージョンといったところでしょうか?

経産婦の出産は早いくなるよ!と周りに言われていたところで、前駆陣痛が3週間前からきました。

先生にも、いつ本陣痛きてもおかしくないから入院の準備しておいてよ!と言われ、前駆陣痛が来る度に痛みに耐えつつ、頭の中で入院までのシミュレーション。

1日に4回位、1時間以上痛くなることもあって、その度にヒヤヒヤしていました。夜中も旦那と長男を起こさないように必死に痛みに耐え…。

予定日が近づくにつれ、これ本陣痛じゃないの?!と何回も思いました。でも不規則痛みなので、違うよなぁと思い直し、一人で唸って耐えていました(;´д`)

そのうち周りからのあれ?まだ産まれないの?という無言のプレッシャーも感じるようになり日々ストレス…。

前駆陣痛が来る度にまだなの?またなの?と自分でもイライラ。

結局本陣痛は予定日より2日遅れてきました。

経産婦は予定日より早く生まれるっていうのは違うんだなぁと思いました。

でも本陣痛がきてからは長男の12時間よりも早く、次男は6時間で半分の時間で生まれてくれました。

前駆陣痛か本陣痛かなかなか判断がつかなくて、家で結構粘ったからというのがあるんですけども。

本陣痛はやはり間隔がだんだんと定まってきて、1時間経っても痛みの波が規則的に来て、痛む時間も10秒~20秒くらいと短かかったです。

下腹部だけでなく、腰にも痛みが回ってきていました。

産院に電話したときは間隔が10分を切ってしまっていて、もっと早く来なさいと怒られてしまいました(-_-;)

おしるしが来なかったし、前駆陣痛に慣れすぎて、自信がなかったんですもの…(^^;)))

そして本番は腰が割れるほどの激痛でした(*_*;

大声で、いーたーいーっ!って叫んでいました(^^;夜中の産院に響く声(笑)

力みすぎてか足もつってしまい、うまれた後もしばらく足がつっていて、さすってもらってました(笑)

でも喉元過ぎればなんとやら…。

無事に出産できて良かったです。

これから出産の皆さん、痛みはほんの一瞬!可愛い赤ちゃんが待ってますよ!頑張って下さい。

著者:さかもち

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

楽園のような実家でのぐうたら生活のツケが回ってきた・・・?予定日5日超過だけど産まれない!
「あれ、これ、産まれる!?」と思ったら。フライング前駆陣痛に一喜一憂 by たら実
予定日超過、促進剤投与から3日かかった難産の理由と、私が乗り越えられたわけ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP