ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MAY’S 新曲「ダーリン」MV公開、プロレスラー・石井智宏が初出演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MAY’S 新曲「ダーリン」MV公開、プロレスラー・石井智宏が初出演

MAY’Sの新曲「ダーリン」のミュージックビデオが公開された。今作には、新日本プロレスのレスラー・石井智宏(前NEVER無差別級王座)が、自身初となるミュージックビデオへの出演を果たしている。

石井といえば強面のルックス、パワーファイトを信条とした現在人気絶頂のレスラーだが、ミュージックビデオでは歌詞に沿った恋愛ドラマシーンにてイメージそのままに好演技を披露している。

共演したモデル・村田莉との絶妙な恋愛ドラマの中で、無愛想で感情を表に出さない彼氏役を演じているが、普段のイメージからは想像もつかないドラマの結末も見所となっている。

MAY’Sと石井との交流は、石井が以前からMAY’Sの大ファンであり頻繁にライブ会場に足を運んでいたことから、徐々にメンバーとの交流が始まったとのこと。石井は、昨年12月18日の後楽園ホール大会から入場テーマ曲を一新。その入場テーマ曲も、石井選手から熱いオファーに応える形でMAY’Sがプロデュースをしている。(入場テーマ曲「STONE PITBULL」は、CD「NJPWグレイテストミュージックIV」に収録。)

石井智宏 コメント
夢が叶いました。MAY’Sさんは俺の生きがい。試合、練習でいつもMAY’Sの曲を聴いて力をもらっています。新曲「ダーリン」は、これぞMAY’Sっていうラブソング。MAY’SさんのファンなのでMVに出演しましたが、他のアーティストからのオファーなら絶対に出ません!

MAY’S ボーカルの片桐舞子(Vo)コメント
今回の新曲「ダーリン」は乙女心を描いたハッピーなラブソング。PVでイメージしていた強面で無口な彼氏役が石井選手にピッタリだったのでオファーさせていただきました。石井さんはずっと前から、MAY’Sのライブに足を運んでくださっていて、何年か前にお会いする機会があり、それ依頼一緒に飲みに行ったり、焼肉に行ったり仲良くさせてもらっています。石井選手の入場曲もMAY’Sでプロデュースさせてもらい、私たちも夢が叶いました。

MAY’S「ダーリン」MV

リリース情報
ミニアルバム「Loving」
2016年3月9日発売

TYPE-A(CD+DVD)CRCP-40452 2,593円+税

TYPE-B(CD)CRCP-40453 1,852円+税

関連リンク

MAY’S OFFICIAL SITEhttp://www.clubmays.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。