ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べるなら本場で!ベルギーワッフルの種類とお店紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Eika Akasaki「【ブリュッセル】ベルギービールにベルギーチョコにワッフルに大変。」

こんにちは。TRiPORTライターのMayumiです。
ベルギーといえば、ワッフル! ベルギーでは、ワッフルをGaufre(ゴーフル)と呼びます。
食べるなら本場のベルギーワッフルを味わいたいですよね。今日は、そんなベルギーワッフルの種類とおすすめのお店を6ヶ所ご紹介します。

ベルギーワッフルとは?

ワッフル発祥の地として有名なベルギーには2種類のワッフルがあります。

リエージュ・ワッフル

Photo credit: stu_spivack via flickr cc

日本でもよく見かける丸いタイプのワッフルですが、こちらは大きめの楕円形が特徴です。
また、パールシュガーという粒の砂糖が入っているので、そのまま食べても甘さがあり、カリカリとした食感を楽しむことができ、食べ応えがあります。

ブリュッセル・ワッフル

Photo credit: Yumi Kimura via flickr cc

ふわふわの生地と大きな長方形の形が特徴的なブリュッセル・ワッフルは、食感がふわりとしていているため、リエージュ・ワッフルよりも軽く食べれます。
また、生地に甘さがないため、トッピングが楽しめるワッフルです。

<おすすめのトッピング>
粉砂糖、蜂蜜、チョコレートソース、フルーツソース、アイスクリーム、生クリーム

世界のワッフル事情

ワッフルといえば、日本でも馴染み深いのがリエージュ・ワッフルとブリュッセル・ワッフルですが、他にもいろんな種類があることをご存知ですか?
世界各国のおすすめワッフルをご紹介します。ぜひトライしてみてくださいね。

香港風ワッフル

Photo credit: peter cheng via flickr cc

香港で人気の、格仔餅(ガッチャイベン)は大人から子供まで人気のあるワッフルです。
バター、砂糖、練乳、ピーナッツバターが加えられた生地を、大きめの丸型ワッフルで焼く格仔餅は甘い味と柔らかい食感が病みつきになります。
カロリーが高いので食べすぎには注意です!

ソフトワッフルクッキー

ワッフルベーカーで焼きあげられるタルテレッタのオリジナルワッフルクッキーは、外はサクッ、中はモチッとした不思議な食感が楽しめるワッフルクッキーです。

ストロープ・ワッフル

Photo credit: Jacques Renier (Own work) [Public domain], via Wikimedia Commons

オランダのおやつとして長年親しまれているスロープワッフルは、オランダの伝統菓子です。
一口噛めば、中身のキャラメルシロップが溶け出し、サクッとした食感としっとりとした食感に出会います。おすすめは、コーヒーや紅茶の上にのせ、軽く温める食べ方です。

アメリカン・ワッフル

Photo credit: brownpau via flickr cc

イーストを使って生地を発酵させ膨らませるベルギーワッフルとは違い、アメリカンワッフルはベーキングパウダーを使って膨らませます。
食感は、ブリュッセル・ワッフルによく似ていて、こちらは特に生クリームとの相性が最高です。

シガレッタ

チョコでコーティングした焼きたてのワッフル生地を巻き上げた焼き菓子です。

美味しいワッフルが食べたい!ブリュッセルのおすすめ店

1. ル・フナンブル


Provided by

目印は、ひとだかり!
1ユーロで美味しい焼きたてのワッフルを食べることができるこのお店は、行列が絶えません! テイクアウトのみですが、トッピングも楽しめますよ。

ル・フナンブル(Le Funambule)
住所:Rue de l’Etuve 42 1000 Bruxelles Belgium
営業時間:(月曜〜日曜)8:00〜22:00
電話:無
休業日:無
アクセス:グランプラス(Grand Place)から徒歩4分
HP:http://www.lesgaufresdemanneken-pis.be

2. ヴィタルゴーフル


Provided by

甘さ控えめ、サクサクした食感のリエージュ風ワッフルのテイクアウト専門のお店です。中でも、バニラ、チョコ、フランボワーズなどが練りこまれた生地はここのオリジナル!

ヴィタルゴーフル(Vitalgaufre)
住所:Quai de Mariemont 53c 1080 Brussels Belgium
電話番号:+32 2 428 80 25
営業時間:(月曜〜土曜)10:00〜19:00
休業日:日曜
HP:http://www.vitalgaufre.com/en/index1.php

3. オー・ゴーフル・ドゥ・ブリュッセル

Photo credit: Akiyuki Minami「Brussels 2008 – 世界遺産を眺めながら、朝・昼・晩とひたすらベルギービールを飲み尽くすという最高に贅沢なブリュッセルでの一人旅。」

セントラル駅から徒歩2分のこちらのお店は、ショッピングアーケードであるギャラリー・サン・チュベール(Galerie ST. Hubert)とグランプラス(Grand Place)の間にあるため、休憩にぴったりのお店です。
どのお店よりも一番軽くてサクサクな名物ブリュッセル・ワッフルはいかがですか?

オー・ゴーフル・ドゥ・ブリュッセル(Aux Gaufres de Bruxelles)
住所:Rue Marche aux Herbes 113 1000 Bruxelles Belgium
電話番号:+32 (0)25 140 171
営業時間:7:00〜23:00
休業日:無
アクセス:ブリュッセル中央駅から徒歩2分
HP:http://www.belgiumwaffle.com/

4. ヴィタメール


Provided by

日本でも有名な、ベルギー王室御用達のチョコレートショップ「ヴィタメール」。
このお店の見所は、ワッフルやチョコレートだけでなく、2階にあるカフェのインテリアでもあります。ヴィタメールカラーのピンクを使用した壁や、豪華なシャンデリアなど、可愛い店内に心もお腹いっぱい。
クロワッサンもホットチョコレートも美味しいですよ!

ヴィタメール(Wittamer)
住所:6-12-13 Place du Grand Sablon 1000 Brussels Belgium
電話番号:+32 2 512 37 42
営業時間:9:00〜18:00
休業日:月曜、火曜
HP:https://www.wittamer.com/en

5. パスカリーノス・グラス・エ・ゴーフル

ポップな黄色いワゴン車の正体は、移動式ワッフル屋さん。
街歩きにぴったりな、リエージュ風ワッフルを販売しています!

パスカリーノス・グラス・エ・ゴーフル(Pascalino’s Glaces et Gaufres)
営業時間:11:00〜15:00
※楽器博物館と王立美術館の間の道を下った場所周辺で営業していることが多い。

6. メゾン・ダンドワ

Photo credit: Akiyuki Minami「Brussels 2008 – 世界遺産を眺めながら、朝・昼・晩とひたすらベルギービールを飲み尽くすという最高に贅沢なブリュッセルでの一人旅。」

創業1984年、老舗中の老舗、メゾン・ダンドワのスイーツは美味しくないはずがない!
ブリュッセル中心地にある2店舗のうち、ワッフルが食べれるのは本店です。こちらでは、ブリュッセル風、リエージュ風のどちらのお味も楽しむことができますよ。ワッフルだけでなく、スペキュロスという伝統菓子も有名です。

メゾン・ダンドワ(Maison Dandoy)
住所:Rue Charles Buls 14 Bruxelles Belgium
電話番号:+32 2 540 27 02
営業時間:(月曜〜土曜)9:00〜19:00(日曜)10:30〜19:00
休業日:無
HP:http://www.maisondandoy.com/

おわりに

ベルギーのワッフル情報いかがでしたか? 焼きたてのワッフルを想像するだけで、今にも甘い匂いが漂ってきそうです。
お店によって味も食感も異なるワッフル。ベルギーに訪れる機会があればぜひ、本場のワッフルを味わっていただきたいです。

ライター: Yuko Mayumi
Photo by: Eika Akasaki「【ブリュッセル】ベルギービールにベルギーチョコにワッフルに大変。」

関連旅行記

*Mio Natsume「のんびり街歩きの贅沢~アムステルダム・ブリュッセル3泊4日の旅~」
*Takuo Shikata「美味しいチョコレートとうまいビールがあればそれだけでいい!!」
*林充子「イーペルの猫祭り」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP