ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

下郷の特産品「エゴマ」を使ったシフォンケーキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月6日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)の福島県・下郷町の魅力を探してぶらり散策する旅の特集でガレッジセールのゴリさん、川田広樹さんが「茶房・やまだ屋」(福島県南会津郡下郷町)を訪れた。

大内宿内にある同店は、茅葺き屋根の家屋で庭の四季の花々や骨董品を眺めながらゆったりとした時間を過ごせるカフェ。番組内では、下郷町の特産品であるエゴマを使った「米粉のシフォンケーキ・えごま」(500円/税込み)が紹介された。エゴマは良質な油脂を含み、地元では食べると10年長生きできるとされ「じゅうねん」と呼ばれ親しまれている食材。地元の米粉を使ったシフォンケーキは、ぷちぷちとしたエゴマの食感がアクセントになった看板商品で、2人は「すごくおいしい」「ふわふわして、ぷちぷちした食感が楽しいですね」「エゴマの香りが良い」と大内宿ならではのスイーツを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:大内宿 雪室珈琲 茶房やまだ屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下郷・南会津・只見のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:下郷・南会津・只見×カフェ・スイーツのお店一覧
デカ盛りのカレーメニュー
国産肉が味わえる老舗肉鍋店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP