ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Sony、IFA 2011で「Sony Tablet」を公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソニーは自社初のAndroidタブレット「Sony Tablet」2機種を今週よりドイツ・ベルリンで開幕するIFA 2011で公開するとブルームバーグが伝えました。IFA 2011は欧州最大の家電見本市で9月2日~7日の会期で開催されます。9月1日にはそのプレイベントとして出展各社の一部がプレスカンファレンスを開催し新製品を発表します。Sony Tabletは、9.4インチフラットパネルの”S1”こと「Sony Tablet S」、5.5インチデュアルスクリーン・クラムシェル型の”S2″こと「Sony Tablet P」がラインアップされます。それぞれOSはAndroid 3.1(Honeycomb)。PlayStation Certifiedを取得しており、初代PSゲームのプレイも可能、Sony Tabletにはいくつかの初代PSゲームがプリインストールされています。また、Sonyのオンデマンドサービスである「Qriocity」にも対応しており、音楽サービス「Music Unlimited」や動画サービス「Video Unlimited」の公式アプリもプリインストールされています。9月14日にカナダでローンチイベントが開催されることが判明しており、カナダでは9月中に発売されると見られています。今のところ、カナダ以外でのローンチイベントの情報は伝えられていません。Source : ブルームバーグ


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「MEDIAS WP N-06C」向けソフトウェアアップデートを本日31日より提供開始
Mozilla、タブレット向けFirefoxを開発中、そのUIを公開
LG製「IS11LG」とSamsung製「SHV-E140K」がWi-Fi Allianceの認証通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。