ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】映画『Jason Bourne(原題)』の予告編が第50回スーパーボウルでお披露目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マット・デイモン主演の映画『Jason Bourne(原題)』の初となる予告編が、第50回スーパーボウルにてお披露目され、新作スリラーの映像を少しだけ見ることができる。

デイモンとポール・グリーングラス監督(『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』を監督)は、引退した有名スパイを復活させるために再タッグを組む。デイモン演じる主人公ジェイソン・ボーンが初めてスクリーンに登場してから作中では9年が経過し、最新作はシリーズ5作目となる。

「俺は自分が誰か知っている」――予告編の中でデイモンは言う。「俺はすべて覚えている」

シリーズは2002年公開の『ボーン・アイデンティティー』から始まった。最後の映画は2012年公開の『ボーン・レガシー』だ。しかしながら、ボーンとデイモンのどちらもその映画に登場しなかった。ブラックブライアー計画のエージェント、アーロン・クロスとしてジェレミー・レナーが主演した。

ジュリア・スタイルズは、彼女が演じた役ニッキー・パーソンズを再演することが決まっている。『Ex Machina』『リリーのすべて』に出演した女優アリシア・ヴィカンダー、トミー・リー・ジョーンズ、ヴァンサン・カッセルは、この続編でシリーズデビューを飾る。

フランク・マーシャルとCaptivate Entertainmentのジェフリー・ワイナーが製作を担当する。グリーングラス、デイモン、グレッグ・グッドマン、ベン・スミスもプロデューサーを務め、クリストファー・ルースとヘンリー・モリソンがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

予告編では、第50回スーパーボウルの前までは秘密にされていた映画の正式タイトルも明かされた。映画『Jason Bourne(原題)』は、7月29日に米劇場公開予定。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP