ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の新予告編が第50回スーパーボウルで公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米ディズニーの映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のテレビCMが、2月7日(現地時間)に開催された第50回スーパーボウルで放送された。その中で、視聴者にチーム・キャップとチーム・アイアンマンのどちらの味方につくかを問いかけている。

これまでスティーブ・ロジャースとトニー・スタークは協力していたものの、共通の目的を目指した結果、“シビル・ウォー”で生じた2人の亀裂は有名なスーパーヒーロー達の内紛を引き起こしていた。新しい映像では、スタークは誰かに「味方につく方を間違えたようだな」と、語っている。

この予告編は米CBSで放送されたスーパーボウルのプレゲームショーで放送された。当然ながら、この映像の中にトム・ホランドが演じる予定のスパイダーマンは登場しない。

ロバート・ダウニー・Jrとクリス・エヴァンスが、それぞれアイアンマンとキャプテン・アメリカを演じる。加えて、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、エミリー・ヴァンキャンプ、ドン・チードル、ジェレミー・レナー、ポール・ベタニー、エリザベス・オルセン、ポール・ラッドらが出演予定だ。

ホランド演じるスパイダーマンと共に、チャドウィック・ボーズマン演じるブラックパンサーもまた、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でマーベル作品デビューを飾る。映画Doctor Strange(原題)』が11月6日に米国で劇場公開される予定だが、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は今年マーベルが公開する唯一の大型作品である。

本作はジョー・ルッソとアンソニー・ルッソが監督を務め、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のクリストファー・マルクスとスティーブン・マクフィーリーが脚本を担当する。5月6日に米国で劇場公開予定。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP