ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山内惠介が二代目ニッパー大使に就任、グッズ等の共同開発などコラボも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

演歌歌手・山内惠介が、ビクターエンタテインメントのシンボル犬「ニッパー」の認知向上を目的とした二代目ニッパー大使に就任。2月8日の「ニッパーの日」に就任会見を行った。

就任期間は1年で、今後は歌手活動の中でグッズの共同開発なども含め様々なコラボレーションも展開する予定だ。

会見では、50体のニッパーに囲まれ3月23日発売の新曲「流転の波止場」を披露。無類の犬好きで、実家にいた頃は演歌を歌いながら犬の散歩をしていたという山内は、「僕の実話とニッパーのストリーをコラボして、皆さんに感動していただけるような作品を作りたいですね。ニッパー大使として頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」と意気込みを語った。

山内惠介 コメント
この度、ビクターのシンボルであるニッパー大使に任命して頂きとてもとても光栄です。子供の頃から犬がいるのが当たり前の家庭で、常に2、3匹は飼っていました。野良犬を拾ってきたこともあるぐらい犬が大好きでしたから。高校生で福岡から上京後、デビューした当時は実家にはサブとロクと言う名の2匹の犬がいました。数年実家に帰らなかった時期があったのですが、テレビやラジオから流れる僕の唄声を聞いて、耳を傾け反応していたようです。僕の声がわかったみたいで、聞いてくれていたんだと思います。音楽は、人間のものだけじゃないんだなと思った次第です。ニッパーの誕生にまつわるストーリーを知って、大使として皆さんにこのお話をもっと知ってもらいたい。そして、このストーリーを曲にして唄いたいとも思っています。


関連リンク

山内惠介 オフィシャルサイトhttp://www.mitsui-ag.com/keisuke/
山内惠介 レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A015622.html
山内惠介 オフィシャルブログhttp://blog.oricon.co.jp/keisuke-blog/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP