体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Mozilla、タブレット向けFirefoxを開発中、そのUIを公開

Mozillaは8月30日、同社のAndroid向けFirefoxブラウザのHoneycomb版の開発に取り組んでいるとして、そのUIと主な機能を発表しました。現行のFirefoxでもタブレット向けにボタンや各エレメントのサイズの調節といった最適化は施されていますが、今後提供予定のHoneycomb版ではUIが一新されるようです。UIは上図の通りで、ランドスケープ表示の場合、タブが左側に常に表示されるようになっています。ポートレート表示にすると次の図のようにタブ一覧が隠れ、アドレスバーが最大表示するようになっています。「戻る」ボタンのアイコンサイズが大きくなっています。

アドレスバーをタップすると表示されるAwesomebarではタブがUI左側に表示されるようになっています。タブレットの場合、端末の側面を持つ場合が多いことから左手親指で押しやすく、タブが切り替えやすくなったのではないかと思います。

Source : Mozilla


(juggly.cn)記事関連リンク
LG製「IS11LG」とSamsung製「SHV-E140K」がWi-Fi Allianceの認証通過
Samsung、「GT-I9250(Nexus Prime)」のサポートページを公開
Samsung、米国バージョンのGalaxy S IIを正式発表、Sprint向け「Epic 4G Touch」が9月16日より発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会