ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

特撮「大槻ケンヂ 50th生誕祭!特撮 〜50歳の世界!〜」開催、筋少もゲスト出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月6日に50歳の誕生日を迎えた大槻ケンヂが、特撮のニューアルバム「ウインカー」リリース後、初となるライブ「大槻ケンヂ50th生誕祭!特撮 〜50歳の世界!〜」を東京・赤坂BLITZで開催した。ライブには大槻ケンヂの誕生日を祝うため、筋肉少女帯もゲスト出演し会場を大いに盛り上げた。

ライブは「5年後の世界」、「オムライズ」、「文豪ボースカ」と特撮ライブでは同じみの楽曲からスタート。会場が盛り上がってくると、続いてニューアルバム「ウインカー」収録楽曲である「音の中へ」や「シネマタイズ(映画化)」でファンを煽っていく特撮メンバー。大槻ケンヂとNARASAKIが楽曲提供を行ったアニメ「監獄学園」OP曲「愛のプリズン(特撮ver.)」や、「音の中へ」などファン待望の新曲が初披露となった。

ライブも終盤にさしかかり、「ウインカー」の1曲目に収録された新曲「荒井田メルの上昇」を歌い上げると、バンド筋肉少女帯のメンバーがステージに登場。会場からは大きな歓声が湧き上がり、熱気が一気に湧き上がると、大槻は「大槻ケンヂの50周年を素晴らしいBeautiful Worldだと思えるようにしてくれるかー!全員集合!いってみよー!」とシャウトし特撮の楽曲「ピアノ・デス・ピアノ」、「カーネーション・リインカーネーション」などを特撮と筋肉少女帯、2組のバンドメンバーによるレアなコラボレーションで魅せつけた。

アンコールでは「七人の妖」、「バーバレラ」、「綿いっぱいの愛を」、「ケテルピー」をパフォーマンス。アンコール途中には三柴 理による「Happy Birthday to You」の演奏と共に筋肉少女帯のメンバーがケーキを運び再登場し、全員で大槻ケンヂを祝福。大槻ケンヂの50歳を祝う「大槻ケンヂ50th生誕祭!特撮 〜50歳の世界!〜」は盛大に幕を閉じた。

Photo by 中島たくみ

<大槻ケンヂ50th生誕祭!特撮 〜50歳の世界!〜 セットリスト>
M1:5年後の世界
M2:オムライズ
M3:文豪ボースカ
M4:ヌイグルマー
M5:シネマタイズ(映画化)
M6:音の中へ
M7:愛のプリズン(特撮ver.)
M8:林檎もぎれビーム
M9:ヤンガリー
M10:ハザード
M11:荒井田メルの上昇
M12:ピアノ・デス・ピアノ
M13:カーネーション・リインカーネーション
M14:アベルカイン
M15:テレパシー
<ENCORE>
M16:七人の妖
M17:バーバレラ
M18:綿いっぱいの愛を
M19:ケテルビー

関連リンク

特撮 オフィシャルサイトhttp://www.okenkikaku.jp/okenkikaku/tokusatsu/top.html
特撮 EVIL LINE RECORDSオフィシャルサイトhttp://evilline.com/tokusatsu/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP