ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KickShark、HDMIとギガビットイーサネット、USB Type-Cを搭載した小型USBハブの予約を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国メーカーの KickShark が HDMI とギガビットイーサネットポートを搭載したクレジットカード大の小型 USB ハブ「HydraDock Roadie」の予約を開始しました。この製品は HydraDock Roadie で発売されますが、日本語サイトも用意されており日本への配送にも対応しています。HydraDock Roadie はサードパティー製としては珍しい HDMI とギガビットイーサネットポートが同時に搭載している USB ハブです。2 つの USB ポートは USB 3.1 に対応してり、給電用の USB Type-C ポートを搭載しており、端末との接続も行います。HydraDock Roadie の価格は $99(約 12,000 円)で、2 月 29 日の発送開始までに予約すると $69(約 8,400 円)で購入することができます。日本への送料は $20 なので、総額は $89(約 11,000 円)となります。Source : KickShark

■関連記事
SpotifyのChromecast転送が国内でも利用可能になった模様
Motorolaの2016年モデルが流出?
NTTドコモ、「arrows NX F-02H」と「ARROWS Tab F-02F」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP