ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ママ必見】北欧生まれ「魔法のバッグ」なら一瞬でおもちゃが片付く

DATE:
  • ガジェット通信を≫

どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました。まずはこちらの画像を見てください。

小さな男の子が、せっせとオモチャの線路をつないでいます。電車、陸橋、ブロック、積み木…。必要なものはたくさん。あっちこっちにレールを延ばしていたら、突然ママの呼ぶ声。「片付けなさーい」。

この後片付けがどうしてもうまくいかない子どもたち。いつまでもノロノロしてたり、キレイにしたつもりでいても、オモチャが残っていたり。ところが、ノルウェーのブランド「KAOS」がデザインしたバッグ「SAMLESAK」は一味違います。

「遊び場」に早変わり!
プレイマット兼用バッグ


ジャーン!小さな男の子が遊んでいたのは、口を広げたこのバッグの中だったんです。キャンバス地のバッグを風呂敷のように開くと、直径120センチのプレイマットに早変わり。これがSAMLESAKが魔法のバッグたるゆえんです。

もう一度見てみましょう。

どんなに散らかしても…

キュッと絞るだけ!

ご覧のとおり、口紐をギュッと引っ張っるだけで、中身がぎゅぎゅっと集まってちゃんとバッグになるデザイン。これなら後片付けが苦手な小さい子でも楽々。ママの手を煩わせることがありません。最後にショルダーのストラップをカチッとはめれば、片付け完了!バッグのできあがりです。

その他にも機能はたくさん。じゃぶじゃぶ洗えるキャンバス地ですから、少しくらい汚れたってOK。

3色展開で価格は約8,300円。マザーズバッグとしても使えるし、あかちゃんのオムツ替えのときに間違いなく重宝するはず。その他詳しい情報はコチラからチェックして見てね。

Licensed material used with permission by KAOS

関連記事リンク(外部サイト)

スーツにピッタリ!モバイルや小物がサッと取り出せる「バッグ」
【仲良しには理由があった!】科学が証明した、犬と人間3つの共通点
ゆとり世代の新入社員との上手な付き合い方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP