ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これ雪景色じゃないの!?幻想的な写真の秘密は“赤外線”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アマチュア写真家であるPrzemyslaw Krukさんは、20年以上にわたって故郷ポーランドの風景写真を撮り続けています。

真っ白な風景はとっても幻想的ですが、実は雪景色ではないんです!

美しさの秘密は赤外線!?

この写真シリーズは、カメラの赤外線機能を使って撮影されたもの。

植物の緑は赤外線を反射するため、すべてが白く見えるそう。

また空気中の光の乱反射を受ける影響が少ないことで、よりクリアに撮影することが可能なんです☆

 

もともと、光に並々ならぬこだわりをもっていたKrukさん。

「人間は通常赤外線を見ることはできないけど、このように美しい世界があるということを人々に知ってほしい」と語っています。

 

Facebookでは、このほかにも数多くのポーランドの美しい風景が掲載されています。

興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

Przemyslaw Kruk
https://www.facebook.com/PrzemyslawKrukPhotography

写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。