ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“イカ語”でカラオケが楽しめる!人気ゲーム「Splatoon」から「シオカラ節」ほか全3曲配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“イカ語”のカラオケ曲が登場したぞ!

任天堂Wii U専用アクションシューティングゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」に登場するアイドルユニット“シオカラーズ”が歌う、「シオカラ節」、「ハイカラシンカ」、「キミ色に染めて」の全3曲が、JOYSOUNDでカラオケ配信中だ。

オリコン週間チャートでも2位を記録するなど、ゲームのサウンドトラックとしては異例の大ヒットを飛ばした「Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-」。Splatuneブックレット内で、全編“イカ語”で綴られた歌詞が初公開となり、ネットでも話題となった人気曲が、イカ語歌詞表示(日本語発音表記なのでご安心を)付きでカラオケに。Splatoonの世界で使用されているユニークな言語“イカ語”で、ひと味違ったカラオケが楽しめる。

また、Wii U本体内蔵ソフト「Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U」および、「JOYSOUND MAX」「JOYSOUND f1」で利用できる「うたスキ ミュージックポスト(https://musicpost.joysound.com/sing)」では、楽曲に合わせて制作されたオリジナル映像も登場。シオカラーズのアオリとホタルが歌って踊る映像や、作中でお馴染みのキャラたちが登場するプレイ映像など、Splatoonらしいポップでキュートな仕上がりになっている。


「シオカラ節」カラオケ映像

「ハイカラシンカ」カラオケ映像

「キミ色に染めて」カラオケ映像

▼リンク
「Splatoon」公式サイト(※サウンド注意)
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。