体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

岡山県の有名温泉スポット、美作三湯めぐりと絶景の旅しませんか?

岡山県の有名温泉スポット、美作三湯めぐりと絶景の旅しませんか? アイキャッチ

湯郷温泉の総元湯でもある日帰り専用の大型温泉施設の「湯郷鷲温泉館」や、源泉100%の天然露天風呂で24時間無料で入浴が可能な「湯原温泉 砂場」。

そして自然百選にも選ばれた絶景スポットで写真で見るだけでも景色から迫力が伝わってくるほどの「奥津渓」。美作三湯めぐりと絶景の旅を楽しみませんか。

1.湯郷鷲温泉館

岡山県湯郷温泉の元湯が噴き出る露天風呂で心も体もほっこり温まりましょう。

湯郷鷲温泉館 湯郷温泉の総元湯でもある、日帰り専用の大型温泉施設。天然岩造りの露天風呂がある「動の湯」と、洞窟風呂で神秘的な気分に浸れる「静の湯」の2つの大浴場が楽しめます。湯郷鷲温泉館

「動の湯」 には、 ヒノキの大浴場もあり、心香りに癒されます。

二つの温泉の違いを感じながら入浴したり、冬景色を見ながら広々とした露天風呂でゆったりとリラックスした時間を楽しみましょう。 湯郷鷲温泉館

TEL/0868-72-0279

住所/美作市湯郷595-1

営業時間/8時~22時(最終受付21時20分)

定休日/第2水(祝日の場合は翌日)

料金/大衆一浴大人600円、子ども(3歳~小学生)400円、休憩1日大人1800円、子ども(3歳~小学生)1200円

アクセス/中国道美作ICより5分

駐車場/150台

「湯郷鷲温泉館」の詳細はこちら

2.奈義町現代美術館

建物&アートが一体化!岡山県の湯郷温泉にある那岐山の麓で感性を刺激

現代美術館 現代美術館 「太陽」「月」「大地」の3つの展示室がある

世界的建築家・磯崎新が設計した美術館。荒川修作+マドリン・ギンズ、岡崎和郎、宮脇愛子の作品を、建物や空間そのものを使って表現しています。五感に響くアートが体験できます。

「太陽」の入口にある小部屋には、奈義町民の顔写真が並んでいて幻想的な雰囲気のアートになっています。 奈義町現代美術館

TEL/0868-36-5811

住所/勝田郡奈義町豊沢441

営業時間/9時30分~17時(入館16時30分まで)

定休日/月

料金/一般・大学生700円

アクセス/中国道津山ICより20分

駐車場/20台

「奈義町現代美術館」の詳細はこちら

3.湯原温泉 砂場

岡山県湯原温泉のシンボル!巨大露天風呂で楽しむ冬景色。

砂場

昔の姿のままで残る砂場。雪の中でほっこり浸かる温泉は格別!

源泉100%の天然露天風呂で、24時間無料で入浴が可能です。「美人の湯」「子宝の湯」「長寿の湯」と、温度が異なる3つの湯があります。

混浴のため、女性には濡れても透けない湯浴み着を貸出してくれるので安心です。

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。