ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一生に一度は入りたい…奇跡の名湯「足元湧出温泉」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。1月31日のオンエアでは、「足元湧出温泉」の魅力に迫りました。

みなさんは、「足元湧出温泉」をご存知でしょうか? 温泉の中でも「奇跡の名湯」と呼ばれているそうなのですが、それは何故なのでしょうか。そこで今回は、全国で7200カ所もの温泉を巡ったという、温泉チャンピオンの郡司勇さんに、「足元湧出温泉」について教えていただきました。

「足元湧出温泉」は、源泉自体に入浴できる温泉のことで、湯船の底から直接温泉が湧き出てくるというもの。源泉にもかかわらず、入浴に適した温度であり、さらにある程度の量のお湯が出ていないといけないため、これらの条件を満たした「足元湧出温泉」は、全国に30カ所ほどしかなく、まさに“奇跡の温泉”なのだとか。

郡司さんは、その魅力について「空気に触れていないですから、新鮮この上ない。あぶくが下からボコボコと出ていることもあり、湯の流れを感じることができます」と語ります。

そんな「足元湧出温泉」ですが、関東近郊で行けるオススメの温泉を2つ教えていただきました。

■群馬県「法師温泉」
15メートル四方の大きな温泉で、長寿館という旅館で入浴できる。
有形文化財の風情ある宿の佇まいと、溢れ出す湯量の多さが感動的。

■栃木県「塩原新湯温泉」
白濁した温泉で、硫黄の匂いが特徴的。
横の岩から流れる湯の流れを感じられ、300円で入ることができる。

ちなみに、新鮮な湯には気体成分が入っているため、サイダーの炭酸のような泡が体に付着して白く見えるのだそう。「泡付きの温泉は新鮮で気持ち良いですよ」と郡司さん。この冬、奇跡の名湯「足元湧出温泉」に癒されてみたいものです。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP