ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フェブリナ『ナノアクア 12GF リンクルリフトクリーム』見た目年齢を下げるシワに特化した専用クリーム!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アンチエイジングを意識する女性たちから支持を集める高級スキンケア化粧品ブランド「フェブリナ」から、シワ専用エイジングケアクリーム『ナノアクア 12GF リンクルリフトクリーム』が、2016年2月1日に新発売となった。すでに使用しているスキンケアに若返り要素をプラスする”ポイントケアアイテム”としておすすめだ。

目元・ほうれい線・首など”見た目年齢”を左右するシワに集中的にアプローチ!

シワやハリの低下を実感するのは30代を過ぎてから、という女性が多いが、実年齢よりも老けてみられる要因として大きい部分が「目元」「ほうれい線」「首」に出来てしまうシワ。肌のハリと潤いが減少してしまう冬こそ、特別なケアをしていきたい。

 

フェブリナでは、シワができるメカニズムに着目し、目元の小ジワや口元のほうれい線などを集中ケアするシワ専用エイジングケアクリーム『ナノアクア 12GF リンクルリフトクリーム』(18g・税込9,720円)を発売。シワの根本原因といわれる「基底膜の老化」(表皮と真皮の間にある薄い膜)、「真皮のダメージ」、そして「お肌表面のシワ」の3つにアプローチできる27種もの美容成分を贅沢に配合した1本だ。

 

やけどなどの皮膚の再生医療にも使用される成分「GF」12種を配合!

損傷した皮膚を再生するための成長を促すたんぱく質の一種「GF(Growth Factor/細胞成長因子)」12種をはじめ、人が本来持つお肌の再生能力を活性化させる27種類の美容成分を配合した『ナノアクア 12GF リンクルリフトクリーム』。これらが「基底膜」「真皮」「表皮」の3層に働きかけることで、シワのできにくい肌へと導いてくれるという。

 

しかも、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成着色料、アルコール、パラベンを使用しない”6つの無添加”で肌にやさしい。だからこそ、目元など皮膚が薄くデリケートな部分のケアまで行える。 使い方は簡単。朝晩のスキンケアで、化粧水や美容液の後にこの『ナノアクア 12GF リンクルリフトクリーム』を塗るだけ。乳液の前のスペシャルケアとして使用する。ベタつかず、指すべりが良いので、シワが発生しやすい皮膚の薄い部分にもやさしく馴染んでくれる。

 

フェブリナ『ナノアクア 12GF リンクルリフトクリーム』は、2016年2月1日(月)新発売。1本18g(約1カ月分)で税込9,720円。今なら、新発売記念価格・約30%OFFの税込6800円で購入可能。詳しくはフェブリナオンラインショップおよび各通信販売サイトにてチェック。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP