ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

民家の庭に突如オオカミが出現。その「意外な理由」にほっこり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この写真は、とある民家の庭で撮影されたもの。突然オオカミが現れたことで話題になっている。

かなり大きい。

しかも、この獰猛な目つき。恐いっ!でも…

意外と人懐っこいみたいだ。この子は大丈夫なのだろうかーーハラハラするが、もしかして、飼いならされているのかも?

しかし、この写真には別の秘密があったのだ。なんとこれ、

全部、雪だった。

よく見るとこれは「雪像」。その出来栄えが凄すぎると話題になったものだ。制作したアドリアナ・ラキックさんは、どうやらアーティストなのだそう。

日本でも雪が降ると、そこかしこで作られた雪像アートがSNSなどで拡散され話題になる。このオオカミも同じように海外の掲示板「imgur」に投稿され注目を集めたもの。色付けが絶妙すぎて、本気で驚いてしまいそうなクオリティだ。すでに67万ビューを超えており、注目を集めている。

Reddit」には、「おばあちゃんが卒倒して病院に運ばれた」、「警察が発砲しそうだ」、「交通事故が起きるんじゃないか」などの書き込みもあったが、たしかにそう心配する人がいてもおかしくないほどよく出来ている。

Licensed material used with permission by Adriana Rakic

関連記事リンク(外部サイト)

あなたの名前が「アニメ」になって、動き出す!(動画あり)
Instagramで話題の「ハーゲンダッツアート」が可愛すぎる・・・
夜行バス運転手の「親切すぎるアナウンス」が話題に!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP