ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZenFone Zoomで撮影した5,200万画素の写真サンプル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内外で最近発売された ZenFone Zoom は、風景などを 5,200 万画素というイメージセンサーの 4 倍の解像度で撮影できる「Super Resolution(超解像度モード)」を備えています。この機能は ZenFone 2 シリーズにも搭載されているのですが、ZenFone Zoom は光学 3 倍ズーム対応ということで、光学 3 倍ズームを効かせた状態で撮影したものを紹介します。超解像度モードはカメラモードの「超解像度」をタップすると利用できます。撮影方法は通常のオートモードと同じなのですが、シャッターを切って記録されるまでに数秒かかるので、撮影時には手をしっかりと固定して動かさないようにして撮影します。超解像度モードで何が嬉しいのかというと、もちろん、5,200 万画素の大きな写真をプリントするのに使えますが、プリントしない場合でも、画像の狭い範囲を鮮明に記録することや、細部をチェックしたい場合にも役立ちます。サンプルはこちら(Google フォト)においています。5,200 万画素の写真は 1,300 万画素の写真よりもたくさん拡大できるので、細部を拡大して比較してみてください。超解像度モードでは写真を合成して 5,200 万画素の写真を作成します。そのため、細部を拡大して見るとやや歪さを感じるかもしれません。(参考)ZenFone Zoom 開封の儀 & ファーストインプレッション

■関連記事
バンナム、Android版「太鼓の達人プラス」をリリース
Snapdragon 650を搭載した「Redmi Note 3 Pro」のベンチマークスコア
HTC、オクタコアプロセッサを搭載した「Desire 626 Dual SIM」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。