ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恋人より、妻にしたい!芯の強い女性と付き合うために知っておくべきこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上昇志向が強い女性をゲットするコツを「Elite Daily」が紹介しています。書いたのは「LA Weekly」や「Santa Monica Daily Press」に記事を寄稿している女性ライター、ジェシカ・チョン氏。

芯の強さが表に出やすいけど、内に秘めた優しさにもっと触れてほしいと語る彼女。そのきっかけをつくるコツやヒントをまとめています。“高嶺の花”に恋したあなた、こんなことに気をつけてみては?

01.
男らしく決めて♡
(リードして欲しい!)

強い女性を目の前にすると、余計なことは言わないほうが良いのではないか…と臆病になってしまうかもしれません。が、そんな時こそ頭のひねりどころ。夕食・映画、なんにせよ、先導することが大切です。

「彼女が気に入りそうなアイデア」からは離れて考えたほうが吉。バシッと決めましょう!

02.
「気が利く人」になろう

上昇思考の持ち主ほど、スマートな賢さや面白さに惹かれるもの。つまりは教養が高く「気の利いた選び」ができる人のことです。

それは、贈り物や食事など小さなことにも現れるもの。誰かのマネやありきたりなチョイスでは、感動は生まれませんよね?

03.
喧嘩したときに
ちゃんと意見する

礼節を欠いてはもってのほか。ですが、ためらってもダメ。たとえ喧嘩したとしても、反対意見があるときは伝えましょう。

彼女にとってはそれも含めて「切磋琢磨」。自分磨きの一環です。もしやりすぎて仲直りが難しくなったら、言葉でのコミュニケーションは一旦ストップ。スキンシップで距離を縮めるといいでしょう。

04.
ベッドでは
主導権を握ること

ベッドの中では、あなたがルール。彼女たちも、日常生活で自然と支配的になってしまう反面、恋人との濃密な時間は別の自分になりたいもの。

05.
「火の用心」

一色触発な性格の持ち主である可能性も高いので、一旦火種がつくと対処に困ることもあります。「落ち着いて」なんて言ってはいけません。そういう時は、放っておくのが一番。プライドもグッと我慢することで相手も悟ってくれるでしょう。

くれぐれも油は注がないこと。

06.
上昇志向を持とう

彼女は野心的です。ですから、付き合う男性に対しても、仕事や人生の目標に情熱的であって欲しいと考えます。相乗効果が期待できるかどうかは、交際相手を決める判断基準のひとつ。

07.
彼女の期待を
コントロールする

常に努力しているし、これまでもしてきたーーそんな女性であればあるほど、あなたに寄せる期待は高まります。面倒ですが、あなたがベストを尽くしても、彼女の目にはそう映っていない可能性があります。だから、ちゃんと現実を見せて、過剰な期待をさせない努力が必要になります。

08.
「感情的」になったら
仲良くなってきた証拠かも

論理的で、冷静で、仕事がデキる人…に見えるのは最初だけ。心を開けば、次第に感情表現は激しくなっていくでしょう。当たりが強くなってきたら、良い兆候かも。

09.
面白くなくても
なにかを教えよう

違いは魅力のひとつ。あなたが彼女とは違う趣味を持っているというだけで、彼女は何かを学べます。たとえそれがつまらないことでも、新しい知識や視点を取り入れるのが大好きな彼女にとっては貴重な情報に違いありません。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

ケンカはソファで。結婚生活がうまくいくコツ【10選】
彼女との結婚を確信した「10の瞬間」
「まだ独身?」と聞いてくる、無神経な人に言いたい捨てゼリフ【20選】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP