ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハリウッド版『攻殻機動隊』、「笑い男」役は『ハンニバル』のマイケル・ピットに決定 今月から撮影開始へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ハリウッド版『攻殻機動隊』、「笑い男」役は『ハンニバル』のマイケル・ピットに決定 今月から撮影開始へ

日本発、世界中に今尚ファンの多い士郎正宗原作の「攻殻機動隊」がスカーレット・ヨハンソン主演でハリウッド映画化されるが、ついに今月から撮影が開始されるようだ。

監督は、『スノーホワイト』(12)のルパート・サンダース。今月末からニュージーランドを皮切りに、香港、マカオなど世界を舞台に撮影が開始されるとのこと。

また気になる共演陣では、バトー役に『LUCY ルーシー』でスカーレットと共演済みのピルウ・アスベック。『ファニーゲーム U.S.A.』(08)やドラマ『ハンニバル』『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』などで知られるマイケル・ピットが悪役「笑い男」役で参戦。笑い男はサム・ライリーにオファーが行っているとの噂もあったが、どうやらマイケルに決定となったようだ。

ハリウッド版攻殻機動隊『Ghost in the Shell(原題)』は、2017年 3月31日全米公開予定となっている。

■参照リンク
http://www.hollywoodreporter.com/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

梅宮辰夫の「テキトーすぎる」エピソードが視聴者の間で話題に 「さすが大物」「いい加減すぎるwww」
ハリウッド版『攻殻機動隊』、「笑い男」役は『ハンニバル』のマイケル・ピットに決定 今月から撮影開始へ
人気モデル・滝沢カレンがまたも個性的すぎる謎コメントを連発 「トークがほとんど進まないwww」「テロップ多すぎwww」とツッコミの嵐
『ナオミとカナコ』の高畑淳子&吉田羊に視聴者ガクブル! 「あかん!李さんにバレてるwww」
『デスノート』続編、東出昌大×池松壮亮×菅田将暉による三つ巴の戦い!「人間界で同時に存在していいノートは6冊まで」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。