ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇宙のロマンを感じられる!家族で行きたい福岡の「0円お出かけスポット」5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福岡には家族で行ける「0円お出かけスポット」がたくさんあります。

0円だからといってクオリティーが落ちるわけではもちろんなく、どこも学んで楽しめるとっておきのスポットばかりです。

季節の星の説明や望遠鏡を使った無料観測会を実施している「久留米市城島ふれあいセンター」は、口径40cmの土星の輪っかも見事にとらえる高精度な大型望遠鏡もあったりと夢のような施設。

その他にも0円で休日をしっかり楽しめる場所が色々あるので、家族でのお出かけにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

1.久留米市城島ふれあいセンター

宇宙ロマンを感じられる福岡のお出かけスポット。無料観測会を開催しています。

直径5mのドーム内にある大型望遠鏡。口径40㎝、土星の輪っかも見事にとらえる高精度なもの

今の時期の星座を解説。どんな星が見えるかな?

久留米市城島ふれあいセンター内にある

第1・2・3土曜の夜に、天文スタッフによる季節の星の説明や望遠鏡を使った無料観測会を開催しています。筑後川沿いで周囲に高い建物や灯りがなく、天体観測にぴったりです。

センターでは今の時期に見える星座を解説していたり、直径5mのドーム内には、口径40cm、土星の輪っかも見事にとらえる高精度な大型望遠鏡もあり、天体に興味のあるお子さんにとってはうれしい夢のような場所です。 久留米市城島ふれあいセンター

TEL/0942-62-6226

住所/福岡県久留米市城島町浜293

営業時間/19時~20時30分(7月~9月は19時30分~21時)

定休日/第1・2・3土曜以外は休み、12/28~1/4

料金/無料

アクセス/九州道久留米ICより25分

駐車場/30台

「久留米市城島ふれあいセンター」の詳細はこちら

2.「博多町家」ふるさと館

職人さん直伝!博多織を体験できる福岡のお出かけスポット。

明治から大正時代にかけての博多の暮らしを紹介する施設。博多織の織場を再現した工房がある町家棟では、職人が実際に博多織を織っている様子の見学や体験もOKです。

平成生まれのお子さんだけでなく、そのお父さんやお母さんも未知の、明治から大正時代にかけての博多の暮らしが観れるスポットなので、家族みんなでのお出かけスポットにもおすすめです。隣接のおみやげ処もぜひ。 「博多町家」ふるさと館

TEL/092-281-7761

住所/福岡県福岡市博多区冷泉町6-10

営業時間/10時~18時(最終入館17時30分)

定休日/12/29~31

料金/入館無料、展示棟入館一般200円

アクセス/福岡都市高速千代出口、または呉服町出口より5分

駐車場/周辺に有料駐車場有り

「「博多町家」ふるさと館」の詳細はこちら

3.一蘭の森

福岡ならではのお出かけスポット!限定のとんこつラーメンも!

東京ドーム2個分の広い敷地に「美味しいラーメン生産工場」「とんこつラーメン博物館」などがあり、とんこつラーメンや「一蘭」の歴史について知ることができます。

普段「一蘭」をよく利用する人にとってはとても魅力のあるスポットで、意外な魅力を再発見できるかもしれません。ここだけの限定ラーメンもあるそうで、こちらも楽しみですね。 一蘭の森

TEL/092-332-8902

住所/福岡県糸島市志摩松隈256-10

営業時間/10時~翌1時 ※見学の受付時間10時~15時(工場稼働時間)※時期により変動

定休日/なし

料金/入館無料

アクセス/西九州道今宿ICより20分

駐車場/594台

「一蘭の森」の詳細はこちら

4.北九州市水環境館

福岡県北九州市のシンボル「紫川」を知れるお出かけスポット

紫川沿い、街中にあるので気軽に行ける好ロケーション。水質や生き物など、川や自然、環境について楽しく学べ、館内の河川観察、窓からは紫川に棲む生き物の様子を見ることもできます。

男の子をお持ちの親御さんなど、普段目にする紫川がどんな仕組みになっているか知るのは、お子さんにとって新しい発見があり、楽しめるかもしれません。こちらも料金は無料です。 北九州市水環境館

TEL/093-551-3011

住所/福岡県北九州市小倉北区船場町1-2

営業時間/10時~19時※12/30は~18時、12/31、1/2・3は~17時、1/1は未定

定休日/年末年始(要問合せ)

料金/入館無料

アクセス/北九州都市高速小倉駅北出口より2分

駐車場/周辺に有料駐車場有り

「北九州市水環境館」の詳細はこちら

5.北九州市環境ミュージアム

エコについて分かりやすく学べる福岡のお出かけスポット

世界の環境問題や北九州市が「環境のまち」になるまでの歴史、リサイクルなどの身の回りのエコについて分かりやすく展示しています。

「おもちゃの病院」などエコに関するイベントも多数で、いま地球規模で問題になっていることをわかりやすく学べます。お子さんも、「自分にできることをやっていこう!」という気持ちを持つきっかけになるようなスポットです。 北九州市環境ミュージアム

TEL/093-663-6751

住所/福岡県北九州市八幡東区東田2-2-6

営業時間/9時~17時(展示部分、最終入館16時30分)※情報ライブラリなど一部は~19時(土日祝は~17時)

定休日/月※祝の場合は翌日、12/28~1/4

料金/入館無料

アクセス/北九州都市高速大谷出口より5分

駐車場/なし(有料駐車場あり)

「北九州市環境ミュージアム」の詳細はこちら

まとめ

家族で行きたい福岡の「0円お出かけスポット」5つを紹介しました。なんといってもすごいのは、これだけのクオリティーを提供してくれるにもかかわらず、まったくお金のかからない0円スポットだという所です。

お金をかけなくても楽しい時間をお子さんと過ごせるスポットはたくさんありますので、ぜひ今度の休日は、家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

これで0円!?冬休みに行きたい!福岡の遊べる博物館&体験施設5選
にゃらんファン必見!「じゃらん限定」の手作り体験メニューが続々登場なにょです!
【長野】キッズパークが満載のゲレンデ!子どもが喜ぶスキー場13選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP