体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宇宙のロマンを感じられる!家族で行きたい福岡の「0円お出かけスポット」5選

宇宙のロマンを感じられる!家族で行きたい福岡の「0円お出かけスポット」5選 久留米市城島ふれあいセンター

福岡には家族で行ける「0円お出かけスポット」がたくさんあります。

0円だからといってクオリティーが落ちるわけではもちろんなく、どこも学んで楽しめるとっておきのスポットばかりです。

季節の星の説明や望遠鏡を使った無料観測会を実施している「久留米市城島ふれあいセンター」は、口径40cmの土星の輪っかも見事にとらえる高精度な大型望遠鏡もあったりと夢のような施設。

その他にも0円で休日をしっかり楽しめる場所が色々あるので、家族でのお出かけにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

1.久留米市城島ふれあいセンター

宇宙ロマンを感じられる福岡のお出かけスポット。無料観測会を開催しています。

久留米市城島ふれあいセンター 直径5mのドーム内にある大型望遠鏡。口径40㎝、土星の輪っかも見事にとらえる高精度なもの 久留米市城島ふれあいセンター 今の時期の星座を解説。どんな星が見えるかな? 久留米市城島ふれあいセンター 久留米市城島ふれあいセンター内にある

第1・2・3土曜の夜に、天文スタッフによる季節の星の説明や望遠鏡を使った無料観測会を開催しています。筑後川沿いで周囲に高い建物や灯りがなく、天体観測にぴったりです。

センターでは今の時期に見える星座を解説していたり、直径5mのドーム内には、口径40cm、土星の輪っかも見事にとらえる高精度な大型望遠鏡もあり、天体に興味のあるお子さんにとってはうれしい夢のような場所です。 久留米市城島ふれあいセンター

TEL/0942-62-6226

住所/福岡県久留米市城島町浜293

営業時間/19時~20時30分(7月~9月は19時30分~21時)

定休日/第1・2・3土曜以外は休み、12/28~1/4

料金/無料

アクセス/九州道久留米ICより25分

駐車場/30台

「久留米市城島ふれあいセンター」の詳細はこちら

2.「博多町家」ふるさと館

職人さん直伝!博多織を体験できる福岡のお出かけスポット。

「博多町家」ふるさと館 「博多町家」ふるさと館

明治から大正時代にかけての博多の暮らしを紹介する施設。博多織の織場を再現した工房がある町家棟では、職人が実際に博多織を織っている様子の見学や体験もOKです。

平成生まれのお子さんだけでなく、そのお父さんやお母さんも未知の、明治から大正時代にかけての博多の暮らしが観れるスポットなので、家族みんなでのお出かけスポットにもおすすめです。隣接のおみやげ処もぜひ。 「博多町家」ふるさと館

TEL/092-281-7761

住所/福岡県福岡市博多区冷泉町6-10

営業時間/10時~18時(最終入館17時30分)

定休日/12/29~31

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。