ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・ウィークエンド、カナダ版グラミー賞「ジュノー賞」で最多7部門ノミネート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月15日(現地時間)に授賞式を控えるグラミー賞で主要部門2部門を含む7部門にノミネートされているザ・ウィークエンドが、カナダ版のグラミー賞と言われる「ジュノー賞」で最多7部門ノミネートされたことが分かった。

2015年、大ブレイクを果たしたザ・ウィークエンド。グラミー賞、ジュノー賞の他、アカデミー賞にて自身の楽曲「アーンド・イット」(映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』)が“主題歌賞”に、イギリスのブリット・アワードではインターナショナル・男性ソロアーティストにもノミネートされている。

昨年リリースされたザ・ウィークエンドのアルバム「ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス」は世界中で大ヒットしており、セールスが全米のみで200万枚を超え、ダブルプラチナムに認定。その最新アルバムの国内盤は3月16日にリリース予定で、国内盤ボーナス・トラックとして、シングル「キャント・フィール・マイ・フェイス」のマーティン・ギャリックス Remix、その他「ザ・ヒルズ」のエミネムと、ニッキー・ミナージュをフィーチャリングしたリミックスの計3曲が収録されることが決定した。

また国内盤の発売に向け、日本公式ホームページでは、世界的ダンス・アーティストのKENTO MORIと一緒に、ザ・ウィークエンドの「キャント・フィール・マイ・フェイス」日本版ミュージック・ビデオに参加してくれる方を引き続き募集中とのこと。詳細は特設ページにて。

KENTO MORIと一緒に、ザ・ウィークエンドの「キャント・フィール・マイ・フェイス」日本版ミュージック・ビデオで踊ろう!
http://www.universal-music.co.jp/the-weeknd/news/dance/

リリース情報

アルバム「ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス」
2016年3月16日国内盤発売
UICU-9082 2,376円
<国内盤トラックリスト>
1. リアル・ライフ/Real Life
2. ルーザーズ feat. ラブリンス/Losers feat. Labrinth
3. テル・ユア・フレンズ/Tell Your Friends
4. オフトゥン/Often
5. ザ・ヒルズ/The Hills
6. アクエインテッド/Acquainted
7. キャント・フィール・マイ・フェイス/Can’t Feel My Face
8. シェイムレス/Shameless 
9. アーンド・イット(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)/Earned It (Fifty Shades Of Grey)
10. イン・ザ・ナイト/In the Night
11. アズ・ユー・アー/As You Are
12. ダーク・タイムズ feat. エド・シーラン/Dark Times feat. Ed Sheeran
13. プリズナー feat. ラナ・デル・レイ/Prisoner feat. Lana Del Rey
14. エンジェル/Angel
15. キャント・フィール・マイ・フェイス(マーティン・ギャリックス Remix)/Can’t Feel My Face – Martin Garrix Remix ※
16. ザ・ヒルズ feat. エミネム Remix/The Hills – Remix feat. Eminem ※
17. ザ・ヒルズ feat. ニッキー・ミナージュ Remix/The Hills – Remix feat. Nicki Minaj ※
※国内盤ボーナス・トラック

関連リンク

ザ・ウィークエンド日本公式ページhttp://www.universal-music.co.jp/the-weeknd

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP