ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ロケットをタップで上昇させ、頂上のゴールを目指すアーケードゲーム「Rocket Impact」が公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Rocket Impact」は、ロケットをタップで上昇させ、頂上のゴールを目指すというシンプルなゲームアプリです。
ステージ攻略を目指す『ステージモード』と、ハイスコアを目指す『エンドレスモード』の2つのゲームモードを用意しております。

『ステージモード』は、5つのエリアを攻略していくモードです。最初は、エリア1(上記写真の島の画像)しか攻略出来ませんが、クリアするとエリア2が、エリア2をクリアするとエリア3が開放・・・という流れでエリアが開放されていきます。

各エリアは、10のステージで構成されております。こちらも、ステージ1をクリアするとステージ2が開放、ステージ2をクリアするとステージ3が開放・・・という流れです。

ステージにある足場を伝って、頂点にあるゴールを目指します。【操作方法】画面をタップ・・・ロケット上昇ロケット上昇中に画面をタップ・・・2段上昇操作はたったのこれだけ!また、上昇はタップした位置に向かって上昇します。タップした位置が、ロケットから離れているほど、移動距離が増します。(※ただし上昇距離は変わりませんのでご注意下さい)操作のコツとしては、ロケット直近の、足場の上辺りをタップすると上手く移動出来ると思いますので、試してみてください。また、各ステージには3つの星が点在しています。即ち、1エリア合計30個の星があるのですが、このうち25個を取得しないと、次のエリアが開放されません!ですので、出来るだけ星を取得しながら、ゴールを目指していきましょう。ゲームに慣れたら、30個完全取得を目指してみるのも、面白いと思います。

『エンドレスモード』は、その名の通りゴールがないステージが舞台となり、ひたすら上を目指していきます。上に進むに連れて、スコアが蓄積され、どのくらいスコアを稼げるかに挑戦します。スコアは、ワールドランキング登録可能なので、世界中のプレイヤーとスコア争いをする事も出来ます。エンドレスモードのみ、上昇距離が一時的に伸びるアイテムが出現しますので、爽快感溢れるプレイをお楽しみいただけるかと思います。「Rocket Impact」(マーケットリンク) 


(juggly.cn)記事関連リンク
NAVER Japan、「NAVERまとめ」閲覧用のAndroidアプリを公開
Samsung、120カ国・62言語対応のコミュニケーションサービス「ChatOn」を発表、IFA 2011で披露し、10月にサービスを開始
ソフトバンク、「GALAPAGOS THE HYBRID 007SH / 007SH J」向けソフトウェアアップデートを開始、電源ボタン問題に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。