ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、120カ国・62言語対応のコミュニケーションサービス「ChatOn」を発表、IFA 2011で披露し、10月にサービスを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungは8月29日、携帯電話やスマートフォン向けのコミュニケーションサービス「ChatOn(チャットオン)」の提供を発表しました。ChaoOnは120カ国、62の言語をサポートするグローバルサービスで、今週開幕するIFA 2011でお披露目、10月中旬より開始されます。対応機種はSamsungのGalaxyスマートフォン、Samsung独自のBada OS搭載のスマートフォン、一部のフィーチャーフォンで、段階的に他社端末にも提供する計画とのこと。ChatOnは端末の電話番号と名前を入力するだけで利用可能になり、1対1のチャット、複数人でのグループチャット、グループメンバー向けにメッセージを一斉配信することができるそうです。会話の中では写真ㆍ動画、音声メモ、位置情報、連絡先、スケジュール等を共有することができるそうです。サービスにはマイページ機能が存在し、友人が自身のページにコメントを投稿したり、友人との会話頻度を基にした”親密度ランク””を表示するといった簡単な人脈管理もできるそうですSamsungが公開した広告を見る限り、日本語もサポートされているようです。Source:  Samsung


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、「GALAPAGOS THE HYBRID 007SH / 007SH J」向けソフトウェアアップデートを開始、電源ボタン問題に対処
Android 3.2搭載7インチタブレット「GALAPAGOS A01SH」の発売記念セレモニーが明日30日に秋葉原と有楽町で開催
Sprint向けGalaxy S II「Epic Touch 4G」のプレス画像がリーク

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。