ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たき火も産廃法違反?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 自宅で落ち葉などをたき火した際に、隣人から、洗濯物に臭いが付くとか、窓を開けられないとの苦情がきて、廃棄物処理法違反だとも言われましたが、たき火も廃棄物処理法違反になるのでしょうか?

(1)なる
(2)ならない

A.

正解(2)ならない

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律は、野焼きを原則として禁止しています。野焼きとは、適法な焼却施設以外で廃棄物を燃やすことを意味します。
 したがって、いわゆるたき火も野焼きに該当することになります。

 しかし、廃棄物処理法の施行令14条は、「たき火その他日常生活を営む上で、通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの」は禁止の除外例としています。
 したがって、たき火が廃棄物処理法違反となることはありません。

 もっとも、近隣関係に配慮して、風の向きや強さ、さらには時間帯なども考慮しながら行うようにすべきでしょう。

元記事

たき火も産廃法違反?

関連情報

不法投棄自動車の撤去費用は誰が負担?(なっとく法律相談)
野焼きは違法?(今週の話題 ~法律はこう斬る!)
弁償の約束を反故にされてしまった場合の対処方法は?(なっとく法律相談)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP