ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とろとろに煮込んだナスがたまらない「ナスとひき肉の辛煮込み」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月4日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、雑誌などで密かに話題になっている懐かしの町中華を特集。フリーライターの増山かおりさんが「エリート」(東京都港区)に訪れた。

都営大江戸線・麻布十番駅7番口から徒歩2分ほどにある同店は、中華料理や定食が楽しめるお店だ。番組では、増山さんがオススメするお店のメニューとして「ナスとひき肉の辛煮込み」(900円/税込み)が紹介された。ナスとひき肉をとろとろに煮込んだ辛煮込み、ご飯、みそ汁が付いた一品で、食後にはコーヒーや紅茶などがサービスで付いてくるそうだ。

増山さんが「ナスとひき肉の辛煮込み」を食べると「ナスがとろとろで、とても美味しいです。タレはちょっと甘辛いしょうゆ系の味でご飯と絡めて食べるのが最高です」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:エリート(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×中華のお店一覧
寒い日に飲みたい、あったかトマトと生姜の割りスープ
行列の出来る北九州市のご当地グルメ「焼きカレー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP