体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

くるり 岸田繁選曲、初の日本人アーティストによるApple Musicプレイリストが公開

くるり 岸田繁選曲、初の日本人アーティストによるApple Musicプレイリストが公開

NHK「みんなのうた」に新曲「かんがえがあるカンガルー」を書き下ろし、2月3日に配信リリースした、京都出身のロックバンド・くるり。本日よりApple Musicにて、岸田繁が選曲したプレイリストが公開されている。

岸田によるプレイリストは「くるりが選ぶ:列車旅のお供。」と題され、“車窓をぼんやり眺めながら、何も考えずに聴くフォーキーなプレイリスト”という内容。しかも、日本人アーティストがプレイリストを公開するのは、今回が初だという。

そして、くるりの音楽は定額制音楽ストリーミング主要サイトでの配信も解禁し、Apple Music以外でもAWA、Google Play Music、KKBOX、LINE Music、レコチョクBESTにて、シングル全曲を含む、ダウンロード配信中の全310曲が一挙に配信スタートしている。

タイトル:「くるりが選ぶ:列車旅のお供。」
https://itunes.apple.com/playlist/idpl.1584dfbce08c494e851605bba8863c26?l=ja

関連リンク

くるり オフィシャルサイトhttp://www.quruli.net/
くるり オフィシャルfacebookhttp://www.facebook.com/qrlinfo
くるり オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/QuruliOfficial
■くるり FANCLUBhttps://note.mu/quruli

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。