ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

これで0円!?冬休みに行きたい!福岡の遊べる博物館&体験施設5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
これで0円!?冬休みに行きたい!福岡の遊べる博物館&体験施設5選 九州国立博物館 あじっぱ

あまりお金を使わず、休日を楽しく過ごしたい。

ここでは、そんな方におすすめできる福岡の無料で遊べる博物館&体験施設を5つ紹介しています。

貴重な休日に0円で意外な発見や学びができる、超コスパのいいスポットばかりですよ。ぜひ参考にしてみてください。

1.TOTOミュージアム

世界に誇るTOTOの歴史と進化を体感できる博物館

TOTOミュージアム

2015年8月のオープンから約2カ月余りで、なんと3万人が来場したという話題のニュースポットです。

TOTOミュージアム 時代ごとに変化してきた、さまざまな便器に興味津々!

TOTOミュージアム 「グローバルギャラリー」では現在の世界各国の商品を展示

TOTOミュージアム 水をイメージした建屋の1階にはショールームも

日本の水まわりの発展に貢献してきたTOTOの歴史や変遷を知ることができるミュージアムで、貴重な展示も多数あって見応え十分です。

普段日常的に使用しているものには実はこんな秘密があったのか!と色々な発見がありそうで、子供にもおすすめです。 TOTOミュージアム

TEL/093-951-2534

住所/福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1

営業時間/10時~17時(最終入館16時30分)

定休日/月、12/26~1/4

料金/入場無料

アクセス/北九州都市高速紫川出口より5分

駐車場/34台

「TOTOミュージアム」の詳細はこちら

2.ロボスクエア

動きや知能に感動!ロボットと遊べる福岡のロボット博物館!

ロボスクエアロボットの工作教室も開催。グッズの販売コーナーもあり

ロボスクエア 二足歩行のロボットと楽しく触れあって

ロボスクエア 「コンニチハ」ロボットにご挨拶

100種250体、たくさんのロボットが展示されており、見て触って楽しめる「ロボット交流スペース」。

その動作や言葉にびっくりしてしまいます!ロボットと人間が共存して一緒に生活していく未来も非現実的なものではなくなった今だからこそ、様々なものに興味を持ちやすく学べることも多そうです。

ロボットパフォーマンスショーも毎日開催していますので、お子さんと一緒に出かけてみてください。 ロボスクエア

TEL/092-821-4100

住所/福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2TNC放送会館2階

営業時間/9時30分~18時(ロボットパフォーマンスショー平日11時、14時、16時、日祝11時、13時、15時、16時30分)

定休日/第2水 ※1、7、8、12月は開館、12/31~1/2

料金/入場無料

アクセス/福岡都市高速百道出口より3分

駐車場/周辺に有料駐車場有

「ロボスクエア」の詳細はこちら

3.九州国立博物館 あじっぱ

福岡の博物館の無料展示室で世界の文化に触れましょう

九州国立博物館 あじっぱ

「いろ」「かたち」「もよう」「におい」、世界の国々を五感で楽しめる体験型展示室。アジアやヨーロッパの衣装やおもちゃ、楽器などがたくさんです。各国の衣装を着たり、楽器を奏でたり、異国の文化をいろいろ体験できます。

実際にその土地に行かなくても様々な国の文化を色々と体験できる、貴重なスポットです。 九州国立博物館 あじっぱ

TEL/050-5542-8600

住所/福岡県太宰府市石坂4-7-2

営業時間/9時30分~17時(最終入館16時30分)

定休日/月※祝・振休の場合は翌日、12/24~31

料金/無料

アクセス/九州道太宰府ICより20分

駐車場/313台

「九州国立博物館 あじっぱ」の詳細はこちら

4.まもるーむ福岡

実験やクイズラリーが楽しい福岡の博物館

まもるーむ福岡 まもるーむ福岡

映像やゲーム、実験を通じて食品や環境問題について楽しく学べる学習施設。実験や工作を行うミラクルラボは、数あるコーナーの中でもちびっこ達に人気です。(※随時5名より受付)

実験や工作などはなかなか自宅ではやりにくいものなので、こういった場所ならではの貴重な体験ができるスポットです。

お子さんの好奇心を刺激するために一緒にお出かけしてみては? まもるーむ福岡

TEL/092-831-0669

住所/福岡県福岡市中央区地行浜2-1-34 1F

営業時間/10時~17時

定休日/月、月末の火※祝の場合は翌日、12/28~1/4

料金/入場無料

アクセス/福岡都市高速百道出口、または西公園出口より5分

駐車場/数台(要問合せ)

「まもるーむ福岡」の詳細はこちら

5.博多の食と文化の博物館 ハクハク

明太子から福岡博多の食文化を学べる博物館

博多の食と文化の博物館 ハクハク 博多の食と文化の博物館 ハクハク 博多の食と文化の博物館 ハクハク

明太子を通じて、博多の食文化を知ることができる施設。明太子の漬込みから梱包までの製造工程見学や明太子手作り体験(3本1500円※3日前までに要予約)もあります。

普段食べている明太子ができるまでの過程を知れる機会はなかなかないので色々な発見がありそうです。明太子は購入も可能なので、その日の夕飯のおかずにどうぞ。 博多の食と文化の博物館 ハクハク

TEL/092-621-8989

住所/福岡県福岡市東区社領2-14-28

営業時間/10時~17時(最終入館16時30分)※見学の受付時間10時~15時(工場稼働時間)

定休日/火※祝の場合は翌日、12/29~1/3、8月はなし

料金/小学生以下無料、中学生以上300円

アクセス/福岡都市高速空港通出口より10分

駐車場/63台

「博多の食と文化の博物館 ハクハク」の詳細はこちら

まとめ

以上、福岡の無料で遊べる博物館&体験施設5つを紹介しました。どのスポットも、子供はもちろん大人も学んで楽しめる場所ばかりです。

休日に、出かけるのに最適な場所がない時など、ぜひこちらで紹介したスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

にゃらんファン必見!「じゃらん限定」の手作り体験メニューが続々登場なにょです!
【長野】キッズパークが満載のゲレンデ!子どもが喜ぶスキー場13選
旬のカキがたっぷり♪長崎県・佐世保の食べるスープと一緒に巡りたい観光名所

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。