ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なにをやったらそうなるの?オーラがある人「5つの共通点」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日常生活のなかで、なぜか他人の目を惹きつける人がいますよね。そんな人は、周囲から「オーラがある人」と称賛され、慕われます。この「大物感」ともまたちょっと違う、オーラをまとった人たちって、どんな共通点があると思いますか?

1.いつもおおらかで周囲からの人望が厚い

「あの人は本当にステキ」「素晴らしい人柄だ」といった周りからの良い評判が絶えないのが、オーラがある人の大きな特徴のひとつ。いつも穏やかな笑みをたたえ、ちょっとくらいのトラブルなんて泰然自若。余裕を持って解決できる人たち。他人と対立することがあっても、相手の意見を真摯に受け止め、気が付くとわだかまりもなく解決できたりするのも、彼らの魅力では?
本物の強さと優しさを兼ね備えた人なのかもしれません。オーラがある人ほど、どんな相手に対しても、別け隔てなく接し、自然と周囲には人が集まりやすいと思いませんか?

2.自分を必要以上にアピールしない

オーラがある人は豊かな才能に恵まれ、何でも器用にこなすことができる人でしょう。けれども、自分の能力をひけらかすような真似はしませんよね。彼らは、自分自身の魅力をいちいち自慢しなくたって、能力を発揮する機会に恵まれ、周囲から高く評価される傾向にあります。
もともとオーラがある人のなかには、ある出来事をきっかけとして、一日にして「時の人」となるような他人とは違った経験をしている人もいるかも。

3. サービス精神旺盛で「気配り」上手

もともとサービス精神が旺盛な性格で、常に目配りや気配りは無意識に行ってしまう。そんな性格の人って、オーラの風格がありますよね。場の空気を瞬時に読み解き、さりげなく細やかな気遣いを行うことができる。いわゆる「神対応」と周囲から称賛されるような経験が多いこともオーラがある人の特徴といえるでしょう。
さらに、微妙な緊張感に包まれた雰囲気を和ませるために、ウィットに富んだジョークを巧みに使いこなすことができる点も、大きな魅力だと言えるでは?

4.自己プロデュース能力に長けた人

何事も地道な努力と研鑽を積んでこそ、何かを成しえるのだということを理解している彼ら。
例えば、ジムに通いトレーニングを重ねている人といない人では、1年、2年すれば見た目や運動能力に差が出てくることでしょう。そして、それが自信として現れます。チャレンジを繰り返し、年月が経過することで、外見だけでなく内面の輝きが増してきます。食事も同様で、バランスの良い食事を心がけ、健康を意識していると、常に自分を最高の状態に保てるようになります。

オーラのある人とは、地道な努力を繰り返し、それを成し得たという自信に溢れている人たち。つまり、自己プロデュースの達人なのかもしれません。

5.他人に対して的確なアドバイスができる

「この人なら何か良いアドバイスをくれるかも」という期待を持たれるのがオーラのある人たち。他人から相談を受けることも多いのではないでしょうか。実際に、親身になって相談にのってくれるので、周囲からの信頼はますます高まり、心強い存在として一目置かれる。だから、周囲はまた彼らにオーラを見てしまうのでは。
やはり、オーラがある人は、今までの成功体験やオリジナリティーあふれる才能に裏付けされた、素晴らしい物の考え方を持っているんでしょうね。

関連記事リンク(外部サイト)

仕事ができない人に共通する7つの特徴
【共感の嵐】A型あるある22選
犬が飼い主にみせる「10の愛情表現」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP