ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「お風呂専用ハット」汗をかいて、頭皮の洗浄を促す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

写真に写っている一人の男性。「なぜ、お風呂でハットをかぶっているの?」と疑問に思いますよね。実は彼、まったく新しい発想の「スカルプケア」の真っ最中なんです!

バスタイムにも
紳士の身だしなみを。


男性の頭皮ケアへの関心が高まる昨今ですが、多くの市販品の効能は化学物質によるもの。無理­のない自然な方法で、自分に合うケアができないかーー。

「Mr. Hat」は、そんな悩みを持つ男性へ提案する、新しい自然派頭皮ケア。入浴中にハットをかぶることで、自然で効果的な発汗を促し、毛穴の皮脂や汚れを浮かせます。そうして頭皮環境­を清潔に保ち、元気な髪を育てるのです。

自然なミストを生む
ニュースタイル

「Mr. Hat」をかぶって10分間湯船につかるだけで、ハット内は10〜15℃上昇し、毛穴が広がる模様。これはウエットスーツ素材による保湿性と、内側に施した特殊なメタリックプリント加工「NATU-HEAT」によるものなのだとか。

体が発する遠赤外線を反射させ、ハット特有の形状が相まって密閉空間の温度が高まり、毛穴を広げ汗が頭皮を自然に蒸らす。そんな「理を追求した」ハットなのです。

誰でもカンタンに使える!

日々継続して使うものだからこそ、使い方はいたってシンプル。軽く頭をすすぎ、ハットをかぶり、最後に汚れを落とす。ただそれだけ。

頭とハットの隙間をなくし、空間を密閉させるための調整バンドも付いているため、頭のサイズに関係なく誰でもかぶれます。

現在、「Mr. Hat」はクラウドファンディングサイト「Makuake」にて資金を調達中。支援は1,800円(税込)からです。鏡に映る自身の変化が気になり始めたあなた。もしかすると、素晴らしいパートナーになってくれるかもしれませんよ。

Licensed material used with permission by Makuake

関連記事リンク(外部サイト)

ゆとり世代の新入社員に共通する8つの特徴
義理人情に厚い人に共通する8つの特徴
三女に共通する性格の特徴8つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP